ワリエワの母は毒親!?父親や兄弟など家族構成まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フィギュアスケート
ワリエワ,母,毒親,父親,兄弟,家族構成,フィギュアスケート,北京オリンピック,Ками́ла Вале́рьевна Вали́ева,Kamila Valeryevna Valieva,

2022年北京オリンピックにて、女子フィギュアスケートの金メダル最有力候補と言われているカミラ・ワリエワ(Kamila Valeryevna Valieva,KamilaWalijewa)選手。

GPシリーズでは世界最高得点をたたき出し、まさに絶対王女的存在ですね。

現在は、ドーピング違反騒動の渦中にいますが、そんなワリエワ選手のお母さんが「毒親」と噂されているようなんです。

今回は、ワリエワさんの家族について、調査しました!

ワリエワの母は毒親なの?

https://ko-ima.com/

ワリエワ選手は、演技の完成度ももちろんんこと、その整った容姿と抜群のスタイルで、「ロシアの希望」ともいわれています。

まだ15歳の若さながら、将来有望と言われているワリエワ選手。

若くして成功をおさめるのには、家族のサポートがあったことでしょう。

しかし、ワリエワ選手の母親・アルス・ワリエワさんは、「毒親」と噂されているようです。なぜそのような噂が浮上しているのでしょうか?

金銭目的でワリエワ選手を利用

ワリエワ選手の母は、お金目的でワリエワ選手を利用していると言われています。

日本では一般的に、フィギュアスケートは超高額なスポーツなので、経済的に余裕がある家庭でなければ習うことができない、と言われています。

しかし、ロシアはごく一般的な家庭でも、フィギュアスケートを始められる環境にあります。

ワリエワ選手の家庭もあまり裕福ではないそうで、ワリエワ選手の賞金などを母が全て管理してしいる、と言われていました。

まあワリエワ選手はまだ15歳の未成年ですし、母親がお金の管理をするのは当たり前という気もします。

ロシアの平均月収は7~8万円ほどだそうで、ワリエワ選手の稼ぎだけでかなり裕福な生活ができると思います。

カミラ・ワリエワ選手が仮に北京オリンピックで金メダルを取ったとすると、ロシア政府から支払われるのが約780万円。

ロシア選手に対する政府からの報奨金は、金メダルで400万ルーブル(約780万円)、銀250万ルーブル(約490万円)、銅170万ルーブル(約330万円)と決まっていたが、国内大会の上位3選手にも同額の報奨金が支払われることになる。

1人当たり国民所得が11400ドル(約125万円)=2015年、日本は36680ドル=と先進国と比べると低いことを考慮すると、相当の額となる。

スポーツ報知

日本と違い、ロシアでは一生の生活を保障してくれる額ですね。

他選手への悪口をSNSに投稿

https://ko-ima.com/

ワリエワ選手の母親は、同じフィギュアスケート選手への悪口を、SNSで書き込みしているそうです。

トゥルソワ選手やザギトワ選手を敵対視しており、あるはずのない噂話を書き込んでいるとか。

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の悪口も、何度も言っていたという情報がありました。

実際に悪口を書いているSNSは発見できなかったのですが、同じロシア代表ということもあり、ライバル意識が高いのでしょうね。

トゥルは自分が投稿するときしかSNSを見ないそうだしワリエワ親族の悪口(しかも2回orz)を見てないと願うわ。ワリエワ本人は親を止めたりしないのか…ザギ含めて計3回の前科あるけど、次は誰かな。

5ちゃんねる

ファンに貢がせてる

olympics.com

ワリエワ選手は、ファンにとても高額なプレゼントをもらっています。

なんと、母親と叔母が、ワリエワ選手が欲しいものをSNSに投稿し、寄付を募っているという情報もありました。

実は母親がワリエワ選手のファンサイトを設立したのですが、大量のファンレターやプレゼントが届くようになりました。

ワリエワ選手の人気を利用し、ファンサイトで自分自身が欲しいものをアップし、貢がせたという噂もあります。

高級ブランド品もかなりあったそうで、15歳のマリエワ選手が欲しがるとは考えにくいですね・・・

過去にもらったプレゼントの中には、犬のポメラニアンもいたとか・・・

実際、現在ワリエワ選手が飼っている愛犬・Lyovaくんも、ファンからプレゼントされたそうです。

次はスピッツが欲しいと言っていたそうで、近々また貢がせるかもしれませね。

ザギトワファンをブロック

relife-movie.com

マリエワ選手の母親は、ザギトワ選手を極端にライバル視しているようで・・・

インスタグラムのストーリーにアンケート機能があるのですが、「ザギトワとワリエワのどちらがフィギュア選手として上か?」という内容を投稿したそうです。

そして、ザギトワ選手に投票したファンを、次々にブロックしていった、というエピソードがありました。

ザギトワ選手も立派なロシア代表ですから、競技生活の妨げにならないよう、母の行き過ぎた行動を改めてほしいですね。

ワリエワ選手に父親や兄弟はいる?

https://ko-ima.com/

ワリエワ選手の家族についてですが、母以外の情報はほとんどありませんでした。

実は、ワリエワ選手がフィギュアスケートを始めたきっかけは、母がサポートしてくれたからでした。

10歳まではフィギュアとバレエも習っていたらそうで、今後の人生をワリエワ選手が決断した際に、フィギュアを選んだそうです。

ワリエワ選手と母の関係は良好で、毒親とされているものの、あくまで噂に過ぎないようですね。

ワリエワ選手はプライベートについて自ら話すことはなく、父親はどうしているのか、兄弟がいるのかどうかもわからず終いでした。

ワリエワ選手の母親は高身長で、元バスケ選手だったそうです。ワリエワ選手が出てきたときから、美人親子として有名でした。

ワリエワ選手はインタビューにて、「私が勝てばお母さんが楽になる」と話していたので、やはりお金の面は母から期待されているようですね。

ワリエワの母親は、貧乏な家庭で育ったようで、もしかしたら、母子家庭なのかもしれません。

ワリエワ選手の「勝ち続ける理由はお母さん。」というのも、家族がお金に困っているのが感じ取れます。

現在ワリエワ選手は、ドーピング検査で陽性反応となり、物議をかもしていますね。

結果的にワリエワ選手が16歳未満だったことを理由に、女子シングルへの参加が認められていました。

母親たちは訴えを起こし、トリメタジジンの濃度が高いのは、心臓の薬を服用している祖父と同じグラスで飲んだから、と主張しています。

まとめ

今回は、ワリエワさんの家族について、紹介しました。

母はメディアに露出しており、その言動から「毒親」と言われているようですね。

父や兄弟についての情報はなく、もしかしたら母子家庭で育っているのかもしれません。

今後の活躍にも注目ですね!

フィギュアスケート
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました