田中希実の家族構成は4人!両親や妹も陸上長距離ランナーだった

スポンサーリンク
スポンサーリンク
陸上
田中希実,家族,父,母,妹,陸上

東京五輪の代表選手としても選出された、陸上界期待の星、田中希実選手。

どんな生い立ちか、どんなご家族なのか気になったりしませんか?

本日は田中希実選手のご家族について調査いたしました。

田中希実の家族構成は?

田中希実選手は4人家族です。

https://torasan1.com/tanaka-nozomi-profile/

構成は、父、母、妹、希実選手、という形です。

ご家族のそれぞれのお名前は以下の通りとなっています。

  • 父:田中健智(たなか かつとし)さん
  • 母:田中千洋(たなか ちひろ)さん
  • 姉:田中希実(たなか のぞみ)選手
  • 妹:田中希空(たなか のあ)さん

田中希実選手は長女ということになりますね。

実は田中希実選手一家は家族全員、陸上に携わっている陸上一家なんです。

ここからは、ご家族それぞれについて紹介していきます。

田中希実の父:田中健智

田中希実選手の父親の田中健智さんは、川崎重工に所属していた、3000m障害の選手でした。

全日本実業団選手権で入賞したこともあるんだそうです!

https://run552.com/marathon/7039/

25歳で現役を引退した健智さんは、地元へ戻り、奥様である千洋さんのマラソンのサポートをしていたそうです。

現在は、田中希実選手のコーチであり、マネージャーもやられています。

親子ということで、喧嘩をすることもあるようですね。

この間も本当にちょっと喧嘩しまして。『お前向いてねえよ! 性格上無理だわ! 結局3000mまでの選手だよ!』って言っちゃいました(笑)

https://number.bunshun.jp/articles/-/845672?page=4

ただ、お互いに信頼しあっているからこその喧嘩なのではないかなと思います。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/91324?display=1

また、2006年には、Athle-C(現:ATHTRACK株式会社)という陸上関連の会社を起業しており、社長業もやっているんだそうです。

社長業もやってコーチとマネージャーもやって、大忙しではないかなと勝手ながら心配してしまいました。

田中希実の母:田中千洋

田中希実選手の母親の田中千洋さんは、実業団などに所属する選手ではありませんが、マラソンランナーとしては大変有名な方です。

https://www.kobe-np.co.jp/rentoku/himejimarathon/news/201502/0007763492.shtml

高校時代は駅伝の選手として活躍していた田中千洋さんでしたが、1997年の北海道マラソンに市民ランナーとして参加、結果見事優勝を果たしています。

それ以外にも数々の大会で成績を残しており、「最強の市民ランナー」との異名を持つほどの実力の持ち主なんです。

そんな田中千洋さんをサポートしてきたのが、夫である田中健智さん。

旦那様からの指導を受けつつ、素晴らしい成績を残してきました。

現在は、健智さんが起こした会社であるATHTRACK株式会社に籍を置き、健智さんのことをサポートしているそうです。

田中希実の妹:田中希空

田中希実選手の妹、田中希空さんは現在高校生。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/04/03/kiji/20210403s00056000277000c.html

兵庫県立西脇工業高等学校に通っており陸上部に所属しています。

こちらの高校は中・長距離の陸上の強豪校として知られており、姉の田中希実選手も同じ高校を卒業しています。

2021年4月に行われた陸上・東京陸協ミドルディスタンス・チャレンジには田中希空さんも800mで参加しており、組トップの成績を収めました。

自己ベストに0秒27とせまる2分21秒40という記録を出した田中希空さんですが、

20秒を切りたかったので少し悔しい

https://www.daily.co.jp/general/2021/04/03/0014210026.shtml

と語っており、まだまだ上を目指しているようですね。

今後の進路や成績に注目してきたいところです!

田中希実のプロフィール

田中希実選手ご本人のプロフィールについてもご紹介していきます。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2022/07/07/kiji/20220707s00056000395000c.html
  • 氏名:田中希実(たなか のぞみ)
  • 生年月日:1999年年9月4日
  • 出身地:兵庫県小野市
  • 学歴:小野市立市場小学校、小野市立小野南中学校、兵庫県立西脇工業高等学校、同志社大学
  • 所属:豊田自動織機

田中希実選手が陸上を始めたのは中学生の頃。父親の健智さんの指導のもと始めたそうです。

中学2年生の時には、全国女子駅伝に兵庫県代表として出場し、区間賞を獲得しました。

高校生になってからは、1年時から国体に出場、全国高校駅伝、高校総体に3年連続で出場を果たしています。

2021年の東京オリンピックには、1500m、5000mの代表として出場し、1500mでは決勝に進出し、入賞を果たしました。

東京オリンピック後の大会でも1500mで優勝するなど、これからの活躍も大変期待されています。

まとめ

田中希実選手のご家族について紹介いたしました。

調べてみますと、本当に家族全員陸上に携わっており、陸上一家だなという感想です。

特に父親の健智さんとは、コーチと選手の間柄としてずっと二人三脚で走り続けてきたんだなという印象があります。

まだ若い田中希実選手のこれからの活躍に注目していきたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

陸上
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました