翁田大勢の家族構成は5人(父・母・兄・姉):兄もドラフト候補で姉は陸上アスリートだった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロ野球
翁田大勢,家族,家族構成,父,母,兄,姉,

読売ジャイアンツのピッチャー、翁田大勢選手をご存知でしょうか?

2021年のドラフト1位として入団後、クローザーとして抜擢され活躍しています。

登録名は「大勢」となっており、ジャイアンツ初の「名前」のみを登録名とした選手としても話題にあがりました。

今回は翁田大勢選手の家族について調査しました!

翁田大勢のプロフィール

先ずは翁田大勢選手のプロフィールをご紹介します。

  • 氏名:翁田大勢(おうたたいせい)
  • 生年月日:1999年6月29日
  • 出身地:兵庫県多可郡
  • 身長:181cm
  • 体重:88kg
  • ポジション:ピッチャー

父親の影響で野球を始めた兄のあとを追いかけるように野球を始め、八千代少年野球クラブに所属していました。

兵庫県立西脇工業高等学校進学した頃は、当時の監督によると、お兄さんの方が上だったそうです。

大勢の方は伸びしろはありましたが、まだオーバースローで、これといった武器がなく、未完成の投手でした。高校時代は兄の方が上でしたね

※引用元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/297000/3

しかしながら関西国際大学へ進学後に才能が開花した翁田大勢選手は、2021年のドラフト会議でジャイアンツから1位指名され、入団しました。

翁田大勢の家族構成は?

翁田大勢選手のプロフィールを紹介したところで、家族構成もご紹介していきましょう。

翁田大勢選手は、父、母、姉、兄の5人家族です。

家族全員が西脇工業高等学校を卒業しているそうです。

一家揃って同じ高校なんて思い出話にも花が咲きそうですね。

翁田大勢選手は難産だったようで、たくさんの人に見守られて産まれたそうです。

名前の由来も「大勢(おおぜい)の人に見守られたから」ということで「大勢(たいせい)」と名付けられました。

翁田大勢の両親はどんな人?

翁田大勢選手のご両親は「八寿男」さん、「いずみ」さんといいます。

お互いに西脇工業高校のOBで、いずみさんの方が1学年上とのこと。交際が始まったのは卒業のことだそうです。

日刊ゲンダイの記事によると、

八寿男さんは野球部出身でショートを守っており、卒業後は実業団の軟式野球部で活躍、

いずみさんは記録こそないものの、中学時代に陸上大会に駆り出されるなど、足の速い方だったようです。

※参考URL:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/297000/2

八寿男さんは、高校卒業後は三洋電機・加西事業部の軟式野球部で活躍していたんだそうです。

三洋電機野球部

両親共に、スポーツが得意だったんですね。

翁田大勢の姉もアスリートだった!?

翁田大勢選手のお姉さんは「翁田あかり」さんといいます。

翁田大勢選手の5歳年上で、高校生の頃は陸上部に所属していました。

卒業後は実業団の天満屋に進み、2013年の全日本実業団対抗選手権の3000mで優勝するほどの実力の持ち主です!

この時の記録は岡山県記録となっており今でも破られていないそうです。

一時期引退をされていたようですが、2022年度に現役復帰が発表されました。

復帰後の走りを期待されている方も多いようですね!

翁田大勢の兄もドラフト候補だった!?

翁田大勢選手の4歳年上のお兄さんは「翁田勝基(まさき)」さんといいます。

お兄さんの勝基さんは、父の影響で小学校1年生の時に野球を始め、西脇工業高校の野球部に所属していました。

とても完成度の高い選手だったようで、1年生の頃からベンチ入りしてエースナンバーをつけていました。

西脇工業高校は2013年に甲子園に初出場したのですが、その時にエースとして活躍したのが勝基さんでした。

県代表として台湾遠征に行ったり、ドラフト候補になったりとやはり実力はあったようですね!

卒業後は愛知大学へ進学、野球部に所属していました。

MAX142kmの球を投げるピッチャーとして活躍していたようですが、残念ながら野球はやめてしまったようです。

まとめ

翁田大勢選手のご家族について紹介いたしました。

ご両親やお兄さん、お姉さん、皆さんアスリートやスポーツが得意だったようで、スポーツ一家ですね!

野球をやっていた父親と野球を始めた息子、足が速かった母親と陸上を始めた娘、なんだか不思議な縁を感じませんか?

これからクローザーとして確固たる地位を築いていくであろう翁田大勢選手の今後の活躍に注目していきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

プロ野球
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました