髙田真希は結婚して子供もいる?家族構成(父母兄)についても調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バスケットボール
髙田真希,結婚,子供,家族構成,父母兄

髙田真希選手は女子バスケットボール選手です。

東京オリンピックでは、キャプテンとして銀メダル獲得に貢献しました。

その後も引き続いて、日本代表としてチームを引っ張る存在として活躍しています。

次のパリオリンピックでも活躍が期待できそうです。

髙田の結婚や子供の情報や、家族構成(父母兄)について調査しました。

髙田真希のプロフィール

https://iris.denso.com/player/takadamaki/index.html
  • 名前:髙田真希
  • 出身地:愛知県豊橋市
  • 生年月日:1989年8月23日
  • 身長:185cm
  • ポジション:センター
  • 愛称:リツ

髙田選手は小さい頃から体格がよく、小学生の頃は空手を習っていたんだそうです。

きっかけは、家の目の前に空手道場ができて、護身術を習わせたいという両親の思いから、ということです。

体格を活かし、大会で優勝するほどの活躍をみせ、小学4年生から中学3年生まで空手を続けていたとのこと。

バスケとの出会いは、小学5年生の部活動でしたが、本格的に取り組んだのは中学でバスケ部に入ってからでした。

中学生までは空手も平行して行っており、空手の経験がバスケに活きていると語っています。

髙田選手のポジションはセンターなので、ゴール付近での接触はつきものです。

空手で培った体幹の強さや、体の当て方、間合いの取り方などが役に立っているそうです。

中学時代は強豪校でなかったため、県大会に出場することもありませんでしたが、178cmの長身が魅力で強豪校から声がかかります。

結果、高校は名門:桜花学園高校に進学します。

1年生のときから試合に出場し、徐々に力を力を着けて2年生では主力として活躍します。

3年生ではインターハイ、国体、ウィンターカップのいわゆる3冠を達成し、ウィンターカップではベスト5にも選ばれます。

高校卒業後は、Wリーグのデンソーアイリスに加入。

https://basketballking.jp/news/japan/wnational/20200415/223956.html

1年目から主力として活躍し、ルーキー・オブ・ザ・イヤーに選出されます。

2年目以降も活躍を続け、得点ランキングやベスト5の常連となります。

2013-14シーズンでは、シーズンMVPに選出され、チームのプレイオフファイナル進出に貢献します。

日本代表メンバーとしても活躍し、2018年から代表チームのキャプテンを務めています。

2021年の東京オリンピックでもキャプテンを務め、トム・ホーバスHCと選手の架け橋の役割を果たし、銀メダル獲得に貢献します。

バスケットボール選手として活躍する一方で、会社を設立し社長としても活躍しています。

一家に一球バスケットボール」を目標に、バスケ普及の活動に尽力しています。


ちなみに、髙田選手のコートネーム「リツ」も「バウンドをよく」から生まれているそうです。

髙田真希は結婚して子供もいる?

多方面で活躍する髙田選手ですが、結婚はされているのでしょうか?

パティシエの辻口博啓さんとの結婚が噂されていますが、同姓同名のモデルさんの噂が影響しているだけのようでした。

過去に子供の写真をインスタグラムで公開していましたが、知り合いの子供のようですね。

以前、テレビ番組の「ひとり暮らし満喫女子SP」に出演されていたようなので、現在は独身のようです。

番組内で「ずっとバスケットをやっているから、1日の休みは自分に当てたい」と言っており、今はバスケ以外の時間は恋愛よりも自分の時間に充てたいようですね。

現在お相手の方がいるかどうかも調べましたが、それらしき情報は出てきませんでした。

テレビ出演でわかるように、髙田選手は明るいキャラクターですよね。

バラエティ番組を見ることも好きなようで、「おもしろい人が好き」とご自身も言っているようです。

確かに、髙田選手にはクールなキャラクターよりは、面白くて明るいキャラクターのほうがお似合いですよね。

ただ、現在もバスケ選手以外でも多方で活動しており、引退後もやりたいことがたくさんあると言っています。

バスケ普及活動などに時間を割きたいと考えているようで、髙田選手の考えに共感できる男性でないとお相手はつとまらないかもしれませんね。

髙田真希の家族構成について

https://basketballking.jp/news/japan/wnational/20200415/223956.html

髙田選手の家族構成は、両親と2歳年上のお兄さんの4人家族です。

ごく普通のサラリーマン家庭で、ご家族にバスケの関わりはなかったんだそうです。

髙田選手の体格は両親譲りであったわけでなく、お父さんは約175cm、お母さんは163cmと至って普通。

お兄さんも約179cmで、髙田選手が一番長身なんですね。

髙田選手にとってお兄さんの存在は大きかったようで、小さい頃はお兄さんについて回っていたそうです。

外で遊ぶのが大好きだった私は、いつも兄のうしろをついていき、兄の同級生に交じって毎日のように走り回っていたのです。
2歳年下の女の子でもあるにもかかわらず、兄や兄の友だちとの外遊びに夢中になっていました。

「苦しいときでも、一歩前へ!」髙田真希著

2歳年上の男の子たちですから、一緒に遊んでも負けてしまうことが多いですよね。

それでも、「どうやったら勝てるか?」を考えていたようで、これがスポーツ選手としても役に立っているらしいです。

当時、2歳年上の兄や、その友だちと遊んでいると、何をやっても負けてしまうという立場に追い込まれていました。
(中略)
それがとても悔しくて、知らず知らずのうちに「どうやったら兄たちに勝てるか」を思案する癖がついていました。

「苦しいときでも、一歩前へ!」髙田真希著

このような経験から、今の力強く工夫したプレースタイルに繋がっているんですね。

まとめ

https://basket-count.com/article/detail/85247

髙田真希選手の結婚や子供、家族構成について調査しました。

髙田選手は独身で子供なし。

ご家族は、お父さん、お母さん、お兄さんの4人家族でした。

お兄さんの影響を受けて、体や気持ちが強くなったみたいですね。

女子日本代表キャプテンとして活躍し続ける髙田選手、パリオリンピックでもさらなる活躍を期待したいですね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

バスケットボール
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました