大谷翔平と狩野舞子は結婚しない?交際の馴れ初めや匂わせを調査しました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バレーボール
大谷翔平,狩野舞子,結婚,馴れ初め,匂わせ,交際,熱愛,

みちのくのダルビッシュと呼ばれ2012年に鳴り物入りで日本ハムファイターズに入団し、若手選手として入団初年度から活躍をしていた大谷翔平選手。

2018年にはメジャーリーグのエンゼルスに移籍し、移籍当初から若手選手として活躍していましたが、2022年には28歳となるため若手選手としてではなく中堅選手としても今後の活躍が期待されます。

またプライベートではそろそろ結婚適齢期を迎えることや好青年のイメージから女性人気が高いこともあり、大谷翔平選手の交際相手や結婚相手の予想や噂が多くされています。

今回はそんな大谷翔平選手の交際相手、結婚相手として噂されているのが元全日本女子バレーボール選手である狩野舞子さんです!

2人の馴れ初めや匂わせを調査してみましたのでぜひ最後までご覧ください。

大谷翔平選手と狩野舞子さんの交際の真相や、結婚の予定は?

週刊文春

大谷翔平選手と狩野舞子さんが交際しているのではないか?結婚するのではないか?という噂が多くありますが調査した結果、当人たちからの証言はありませんでした。

また、大谷翔平選手は2021年11月15日、日本記者クラブの会見で、結婚について

「良きタイミングで。今のところはまだまだ先じゃないかなと思います」

と語っています。

狩野舞子さんは2022年に34歳となり結婚するならそろそろではないかと考えられていたため、本当に狩野舞子さんと交際しているのか、わからない状態です。

しかし、2022年4月現在でも大谷翔平選手と狩野舞子さんが交際している噂が消えていないのには馴れ初めや匂わせが関係していると考えられます。

大谷翔平選手と狩野舞子さんの馴れ初めや出会いのきっかけは?

2018年ごろから交際していると噂になっていますが、馴れ初めは二人の共通の管理栄養士である大前恵の紹介ではないかと言われており、週刊文春は以下のように記事を書いています。

大谷の管理栄養士をしている50代の女性です。彼女は以前、全日本女子バレーチームの栄養士をしており狩野のこともよく知っている。彼女が間に入って2人は知り合ったそう。

https://bunshun.jp/articles/-/50171?page=2”
大前恵さん

大前恵さんは全日本女子バレーボールチームや上原浩治さん、ヴィッセル神戸などを担当していた人物であり、2016年から大谷翔平選手の管理栄養士としても活動をしています。

全日本女子バレーボールチームの管理栄養士をしている頃に狩野舞子さんと知り合い、その後大谷翔平選手を紹介していても不思議ではありませんよね。

大谷翔平選手と狩野舞子さんの匂わせ7連発!?

大谷翔平さんと狩野舞子さんが交際しているという噂の原因に、いくつかの匂わせがあります。

これまで噂されてきた匂わせを7つまとめました。

・お揃いのティファニーのブレスレット
・2018、2019年の狩野舞子さんの誕生日にロサンゼルス訪問(2018年には野球観戦)
・健康祈願のピンキーリング
・狩野舞子さんの父親が友人から大谷翔平を紹介してほしいと言われ、「手数料を取る」と冗談を言う
・2021年9月に放送された占い番組で「玉の輿運」があると言われる
・お互いの好みのタイプが「背が高い人」発言
・バドミントンを始める
・アスリートフードマイスター取得

お揃いのティファニーのブレスレット

あまりファッションには興味がないと言われている大谷翔平選手がブレスレットをつけており、かつ狩野舞子さんとのつけていたブレスレットと同じ物だったため匂わせではないかと噂になりました。

健康祈願のピンキーリング

大谷翔平選手は2018年6月に右肘靱帯損傷のため故障者リスト入りし、復活までに打者としては3カ月、投手としては2年かかっています。

狩野舞子さんが選手時代に腰痛でオリンピックに出場できなかったことや左右のアキレス腱を断裂するなど深刻な怪我を経験しており、誰よりも怪我の大変さや辛さを理解しているはずです。


そのような想いがあったのか定かではありませんが、狩野舞子さんは以下のような内容でインスタグラムを更新しています

Instagram

2021年9月に放送された占い番組で「玉の輿運」があると言われる

前述で記載したように、大谷翔平選手は2021年11月15日、日本記者クラブの会見で、結婚について「良きタイミングで。今のところはまだまだ先じゃないかなと思います」と語っていました。

実はこの記者会見が行われる前に放送された占い番組に狩野舞子さんが主演し、玉の輿運があることや結婚の星が出ていることから本当は来年結婚すると言われたようです。

このことから「良きタイミング」とは2022年のこと?などと憶測が飛ぶようになります。

お互いの好みのタイプが「背が高い人」発言

狩野舞子さんのタイプの男性は自分よりも背の高い人であり、大谷翔平選手の好きなタイプは

・身長が高い
・明るくてハキハキしている
・スポーティで爽やかな感じの女性

と言われており、身長185cmの元バレーボール選手の狩野舞子さんにぴったり当てはまりますが実は大谷翔平選手の母親にもぴったり当てはまります。

バドミントンを始める

大谷翔平選手の母親は身長170cmでバドミントンの実業団でプレーするほどのスポーツ選手です。
また大谷翔平選手は甘えん坊のようで母親の加代子さんは以下のように語っています。

“翔平は末っ子ということで、家の中ではわりと甘えん坊だったと思います。学年で七つ上のお兄ちゃんが可愛がってくれて、みんなで大事に見守る感じで。

https://president.jp/articles

つまり大谷翔平選手のタイプの女性は母親なのではないかと考えられます。
そのような中で狩野舞子さんはインスタグラムでバドミントンを始めたことを投稿します。

アスリートフードマイスター3級取得

また、狩野舞子さんはアスリートフードマイスターの3級を取得しています。

現在独身の大谷翔平選手が帰国した際に母親の加代子さんが身の回りの世話や食事のサポートをしているようです。
そんな中でアスリートフードマイスターの資格を持つ狩野舞子さんがいれば母親も安心して任せられますよね。

まとめ

今回の記事では大谷翔平選手と狩野舞子さんの馴れ初めや匂わせについて調査をした結果、多くの匂わせが出てきたため交際をしていても不思議ではないと思いました。

現役メジャーリーガーと元全日本女子バレーボール選手が結婚すれば、大きなニュースになりますし、また子どもができるようなことがあれば将来大きな期待をしてしまいますね。

ただ二人の証言などがなく、憶測のため今後の行動に注目していきたいですね。

バレーボールプロ野球
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました