【画像】チャミンギュの表彰台での行為に中国が猛反発!炎上した理由と釈明の内容は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スピードスケート
camingyu,チャミンギュ,表彰台,スピードスケート,疑惑,行為,炎上,釈明,韓国,中国,

スピードスケート男子500メートルで銀メダルを獲得したチャ・ミンギュ選手。

表彰台での行動を見た中国のネットユーザーが「負けを認めない」行為だとして炎上していました。

話題となった表彰台での画像と、本当の意味について調査しました。

【画像】チャミンギュの表彰台での行為とは?

  • 名前:チャミュンギュ
  • 韓国名:車旼奎
  • ハングル名:차민규
  • 生年月日:1993年3月16日
  • 年齢:28歳(2022年2月現在)
  • 出身地:アニャン
  • 身長:179cm
  • 体重74kg

中国で問題視された行為は、チャ・ミンギュ選手が表彰台に上る際に行われた、この行為です!

レース後行われた表彰式でチャ・ミンギュは自身の名前が呼ばれると、

表彰台の床を手ではらうような仕草をした後に壇上へ。そのまま銀メダルを首からかけ、観衆へ向かって右手で声援に応えた。

この行為について、中国のネットユーザーが避難しています。

中国のSNSが炎上した経緯は?

このスピードスケートでの順位を見ると、

  • 金メダル:中国 高亭宇
  • 銀メダル:韓国 チャ・ミンギュ
  • 銅メダル:日本 森重航

と、韓国のチャ・ミンギュ選手は金メダルの高亭宇選手にわずか0.07秒及ばずに、銀メダルとなっています。

また、このレースではラスト2組でフライングがあり“疑惑の判定”として世界中で話題になっている事も背景にありました。

この為、チャ・ミンギュ選手の行為を中国への批判と受け取った様で

  • 「なぜ韓国人は敗北を認められないのか」
  • 「なぜ今カーリングするのか」
  • 「本人の墓石を拭いているのか」
  • 「そんなに拭くと滑るぞ」

と非難しています。

炎上理由①4年前の平昌オリンピック

またこの行為を批判行為として受け取った背景として、4年前の平昌オリンピックがありました。

平昌オリンピックでは、カナダの男子ショートトラック5000mリレーで、銅メダルを獲得したカナダの選手達が、表彰台に上がる前に表彰台を拭いて、判定に抗議しています。

その場面を彷彿させ、今回の行為は判定に不服があるとみなされた様です。

炎上理由②韓国メディアの批判

韓国メディアはこれまでにショートトラック競技を中心に、自国のメダル有力選手が相次いで失格となったことで「中国の偏った判定」として強烈に批判してきました。

その為、今回のチャ・ミンギュ選手の行為も一連の批判と受け取られたとみられています。

チャミンギュが表彰台での行為を釈明

チャ・ミンギュ選手のこの行為に批判が集まり、中国のメディアでは

「表彰式で選手たちが抗議することを禁止しているIOCの規定によると、チャ・ミンギュは規定を違反して処罰される可能性が高く、最悪の場合は銀メダルをはく奪される可能性がある」

と報じました。

また、韓国国内でも同様に「メダルはく奪の可能性がある」と報じられ、重大さを増していました。

その流れを受けて、チャ・ミンギュ選手は2月13日に

表彰台が私に大切で貴重な席であるため、より敬虔な気持ちで上がるという趣旨だった。そうした意味で尊重するという意味でセレモニーをした

と説明しました。

まとめ

スピードスケート男子500メートルの表彰台で起きた、韓国のチャ・ミンギュ選手にまつわるトラブルについてまとめました。

国によって、受け取り方や作法などが異なることが、度々話題となるオリンピック。

判定結果についても、数々の疑惑が起こっていますが、

全ての選手の努力が報われるように、納得した判定が行われるように、今後も議論して欲しいですね。

スピードスケート
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました