尾関彩美悠の家族構成は4人(父・母・姉)でゴルフ一家!幼少期からの成績も調査! 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴルフ
尾関彩美悠,家族,父,母,姉,ゴルフ

尾関彩美悠選手は、日本の女子プロゴルファーです。

2021年にプロテストに合格したばかりの新人でありながら2022年9月に初優勝を果たした、今注目の選手です!

そんな尾関彩美悠選手がどんなご家庭で育ってきたのか気になったので家族構成を調べてみました。

尾関彩美悠の家族構成は?

尾関彩美悠選手の家族構成は、父親、母親、姉の4人構成です。

https://www.golfdigest-minna.jp/_ct/17571683

尾関彩美悠選手は父親とお祖父様の影響でゴルフを始めたとのことで、ご家族にゴルフ関係者が多いのでしょうか?

それぞれの方について少し掘り下げていきたいと思います。

尾関彩美悠の父親は?

尾関彩美悠選手の父親は尾関美成(おぜき よしなり)さんと言います。

職業はゴルフのティーチングプロ!つまりゴルフの先生ということになりますね。

尾関彩美悠選手もお父様からゴルフを教わっており、4歳からゴルフを始めたようです。

2021年に尾関彩美悠選手がプロテストに合格した際には「よくやった」というスタンプがきたそうです。

ご自身がコーチしてきた娘さんの合格ですから、お父様もとても嬉しかったのでしょうね!

尾関彩美悠の母親は?

尾関彩美悠選手の母親の名前は調査しましたが判明しませんでした。

何をやっている方なのかを調べていたところ、かつて尾関彩美悠選手のキャディーを務めていたことが分かりました。

Instagramより @z.amiyu616

尾関彩美悠選手のインスタグラムでは、キャディーを務めてくれたお母様への感謝の言葉が述べられています。

キャディーを務めていたということは、お母様もゴルフをやられていたのかもしれませんね!

そのような情報は出ていなかったのですが、ご家族にキャディーを務めてもらえるというのは尾関彩美悠選手ご本人としても、安心してプレーできたのではないでしょうか。

ちなみにですが、お父様もキャディーを務めたことがあるようです。

尾関彩美悠の姉は?

尾関彩美悠のお姉さんは尾関沙綺(おぜき さあや)さんと言います。

お姉さんは5歳年上とのことなので、2022年現在は24歳前後ということになります。

お姉さんもゴルフをやられていて、岡山県作陽高校在学時に第22回岡山県クイーンズゴルフ大会で優勝しています。

大会で優勝するような選手ですから、かなりの実力だったのではないかと思います!

http://www.tamasho.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=11447

岡山県作陽高校といえば、女子プロゴルファー渋野日向子選手の母校です。

実は尾関沙綺さんは渋野日向子選手の高校の同級生で、ゴルフを通じて仲がよかったようです。

尾関彩美悠の幼少期の成績は?

https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=183811/

ゴルフ一家とも言える家庭で育った尾関彩美悠選手。

子供の頃の成績を調べてみました。

  • 岡山県ジュニアゴルフ選手権 優勝(2014・2015)
  • スタジオアリスジュニアカップ 優勝(2015)
  • 全日本小学生ゴルフトーナメント 優勝(2015)
  • 中国小学生ゴルフ大会 1位タイ(2015)
  • 中国ジュニアゴルフ選手権女子12〜14歳の部 優勝(2016〜18)

いかがですか?

小学生中学生の頃はもはや無敵なのではないかと思うほどの成績です。

2020年にはナショナルチームにも選出されています。

4歳でゴルフを始めてから、本当にずっとトップを走ってきた選手だということがわかりますね!

まとめ

尾関彩美悠選手のご家族についてご紹介しました。

ご家族皆さんゴルフに携わっており、子供の頃からずっとゴルフに親しんで育ってきたことがわかりますね。

プロテストをトップ通過し、新人にして初優勝を果たしたというのもうなづける気がしますね。

今後の尾関彩美悠選手の成績にも注目していきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ゴルフ
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました