スポンサーリンク

古江彩佳の両親の職業は?父親がなぜコーチとして成功したのかその秘訣を調査!

スポンサーリンク
ゴルフ
古江彩佳,両親,職業,父親,母親,コーチ,家族構成,

女子プロゴルフ界で期待の星として注目されている古江彩佳選手。

古江選手は2000年度生まれのプラチナ世代の1人で、ツアーでの優勝や賞金ランキングで上位に食い込んでいます。

そんな古江選手について、どんな家庭で育ったのか気になったので家族構成やご両親の職業、兄弟姉妹の有無について調べてみました。

スポンサーリンク

古江彩佳のプロフィール

まずは、古江選手のプロフィールから紹介します。

https://www.lpga.or.jp/
  • 名前:古江彩佳
  • 生年月日:2000年5月27日 
  • 年齢:22歳(2022年9月現在)
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 得意クラブ:ドライバー 平均飛距離230ヤード
  • 哲学:ボギーをたたかないことがバーディー以上に大事

3歳の時にゴルフを始めて、小学生の時から様々な大会で活躍しています。

  • 2012年 関西小学生ゴルフ選手権 優勝
  • 2014年・2015年 関西中学生ゴルフ選手権 優勝
  • 2015年 全国中学生ゴルフ選手権 優勝
  • 2016年 関西高等学校ゴルフ選手権 優勝

素晴らしい成績ですね。

私もゴルフを多少やるのですが、今までやったスポーツの中で一番難しいと思っています。

子供のころから才能を発揮して、これだけの実績を残せることは並大抵のことではないですよね。

そんな古江選手ですが、2019年10月にアマチュアとして出場した、富士通レディースで優勝して、プロテストを免除をされてプロに転向しました。

一体どんな練習をして、ここまで素晴らしい選手に成長したのでしょうか?

また、古江選手を鍛えたコーチは一体誰なのか、気になります。

古江彩佳の両親は共働きで職業は?家族構成について迫る!

古江選手のお父さんは「芳浩さん」、お母さんは「ひとみさん」で兄弟姉妹はいないようです。

神戸新聞NEXT

一人っ子でご両親と二人三脚でここまで上り詰めました。

ご両親はプロゴルフプレイヤーというわけではなく、お父さんは会社員をされているそうです。

では、古江選手がゴルフに目覚めるきっかけは一体なんだったのか?

実はそのきっかけはお母さんでした。

サンスポ

古江選手がゴルフを始めたきっかけは、3歳の時に母親のゴルフの練習についていったことで、ゴルフに興味を持ち、練習を始めることとなりました。

お母さんは試合にも応援によく行くため、大会の会場まで運転をしていったり、体調管理・栄養管理などで古江選手を支え続けています。

娘の応援のために色々なサポートをしてくれる優しいお母さんですね。

お父さんは会社員をされているということですが、お母さんについてはどんな仕事をされているか情報がありませんでした。

ですが、ここまで古江選手のサポートをしていると仕事をしている時間がなさそうですね。

専業主婦なのかなと推測できますね。

専業主婦のお母さんがサポートもしながらコーチもしていたのかなと思いましたが、意外な事実が判明しました。

古江彩佳の父親はゴルフ経験なし?コーチングはどこで学んだ?

プロゴルファーのお父さんというと、ご自身もゴルフをされているイメージがありますよね?

なんなら、お父さん自体プロゴルファーなのかなとも考えましたが、古江選手のお父さんは実際には会社員をされています。

しかも、ゴルフの経験はまったくなく、「クラブの握り方も知らなかった」とインタビューで話していたことが分かりました。

ゴルフを始めた娘が才能をどんどん開花させていく姿を見て、自分も独学で勉強を始め、プロになるまでコーチとして見届けたそうです。

芳浩さんは雑誌やテレビ番組で徹底的に技術を研究した。

素人だったが、レッスンは受けず、すべて我流で指導。

神戸新聞ネクスト

娘の為にゼロから勉強をするお父さんは、周りを見てもなかなかいないですよね。

父娘の毎日の練習は中学まで続いて、古江選手は全国中学校選手権で優勝するまでに!

とても素敵な良いお父さんですね。

古江彩佳の父親のコーチとしての腕前がすごい!

神戸新聞NEXT

古江選手がゴルフを始めた当初は「一緒にラウンドができたらいいな」と軽く考えていたそうです。

ですが、古江選手がどんどん上達していき、色々な大会で優勝をするようになったころから、お父さんにも熱が入り、練習にも力が入るようになったとか。

古江選手の努力はもちろん、お父さんの努力も並大抵ではないでしょう。

実際にお父さんがゴルフをされたら、どのくらいの腕前なのか個人的にとても気になっています。

夕食を終えた後は毎日練習を行っていたそうですが、金銭的な負担を減らすために500円打ち放題の練習場に通い詰めていたと語っています。

会社に勤めながら娘をプロゴルファーまで育てたお父さんは本当にすごいですね!

そんな優しくて素敵なご両親のことを古江選手自身もとても感謝しています。

古江はプロ転向後の今も芳浩さんがコーチだ。

その存在を尋ねた時、古江はこう答えた。「調子が悪い時に話を聞ける。2人なので迷うことがない」

神戸新聞NEXT

と、お父さんに絶大な信頼を寄せています。

また、富士通レディースでの優勝インタビューでもこのように話をしています。

やっぱり両親の支えがあって、今回お父さんは来ていませんが、ずっとお母さんが試合に行くときは神戸から運転してくれたのでそれがあったおかげかなと思います。

https://news.golfdigest.co.jp

古江選手は一人娘なのでこんなにも大事に育てられ、ご両親も協力できたのかなと考えられますね。

今後の活躍にもますます期待しています!

まとめ

今回は古江彩佳選手のお父さんの職業やコーチングの秘訣、またご両親や家族構成についてお届けしました。

ご両親は現在もコーチングやサポートをされているようで、仲の良さが伝わってきますね。

ご両親からの愛情や期待が古江選手に注がれて、古江選手もしっかりと応えています。

将来は子供たちから憧れられるようなプロゴルファーになりたいと話されている古江彩佳選手の今後の活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
ゴルフ
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました