大迫塁の出身高校や中学校は?実家はえびすラーメン!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サッカー
高校サッカー,セレッソ大阪,神村学園,ラーメン,大迫塁,

今回は2月17日に高校2年生ながらJ1セレッソ大阪に内定したMF大迫塁選手の出身中学、高校や実家についてまとめていきたいと思います!

大迫塁

大迫塁のプロフィール

まずは大迫塁選手のプロフィールから紹介したいと思います

  • 名前:大迫塁
  • 生年月日:2004年10月13日(現在16歳)
  • 身長:177cm
  • 体重:69㎏
  • 学歴:fcサウサーレ→神村学園中学→神村学園高校→セレッソ大阪(予定)

大迫塁の代表招集歴

代表招集歴は以下の通りです。

22年:日本高校選抜
21年:U-17日本代表候補
21年:U-17日本高校選抜
20年:U-16日本代表
└トルコ遠征(1月)、SBSカップ(9月)
19年:U-15日本代表
└欧州遠征(4月)、AFC U-16選手権予選(9月)、スペイン遠征(11月)

このように各年代の代表に招集されており、2022年の高校選抜には2年生ながら招集されています!

大迫塁のプレースタイル

それではつぎは大迫塁選手のプレースタイルについて触れていきたいと思います。

簡単に大迫塁選手のプレースタイルを一言で言いますと「司令塔」になります。

言わばチームの心臓を担う選手。

状況判断が非常に早く足元の技術も優れる天才レフティーです。

また、中盤の底からゲームメイクすることもできれば自らボールを運び両サイドに散らせることもできれば、自らフィニッシュすることもできる万能選手です!

セレッソ大阪が獲得するのは納得な選手ですね。

同じようなプレースタイルをしている選手だと同じ日本人の香川真司などが馴染みあると思います。

その香川真司選手も若いころはセレッソ大阪に所属していてその後ドルトムントに移籍し、活躍したので大迫塁選手にもそのような世界トップレベルの選手になれる可能性があると個人的には考えています。

大迫塁の出身中学や出身高校は?

大迫塁選手は中学から神村学園中等部に所属しており、高校も神村学園高等部に進学しました。

この神村学園は全国的にも有名なサッカーの強豪で創部年は2001年ながら今まで選手権に8回も出場しており、最高成績はインターハイと選手権ともにベスト4の好成績を残しています。

また、近年にはプロ選手も輩出しています。

  • 高橋大悟(ギラヴァンツ北九州)
  • 橘田健人(川崎フロンターレ)
  • 野嶽惇也(大分トリニータ)

などこの方たち以外にも様々な神村学園出身の選手たちが大学を経てプロサッカー選手として活躍しています!

そんな強豪校で試合に出続けて大学に進学せず2年生ながらプロ内定した大迫塁選手は本当にすごいという事を皆さんにはわかってほしいです!

また、同学年に福田師王選手という高校トップレベルのFWもおり、神村学園の中高一貫ならではの育成力の強さが垣間見えますね!

この福田師王選手も高校2年生ながら高校選抜に選出されており将来注目の選手です!

大迫塁の実家はえびすラーメン?

大迫塁選手の家族は鹿児島県でラーメン屋さんを経営しています。

鹿児島市谷山中央にある「えびすラーメン」というお店だそうです。

大迫塁選手の大好物はお父さんが作るこのラーメンだそうです!

地元では有名なラーメン屋さんらしく口コミを見ても人気なのが分かります。

著者の僕自身ラーメンが大好きなので是非一回訪問してみたいです(笑)

皆様も鹿児島のほうに行ったときは是非食べてみてください!!!

大迫塁のセレッソ大阪加入について

ここで軽くセレッソ大阪について触れたいと思います。

セレッソ大阪は香川真司選手が在籍していた当時とは異なりJ1カテゴリーに所属しております。

よって、プレーする環境はとても良いと思います。

また昨シーズンは12位でしたがメンバーはロシアW杯で大活躍した乾貴士選手や、元日本代表の清武弘嗣選手など豪華な顔ぶれが多く今シーズンは更なる飛躍を狙えるチーム構成になっております。

なので、大迫塁選手が成長する上で必要なものは揃っていると個人的には感じました。

実際神戸からもオファーが届いて、両方の練習に参加した結果セレッソ大阪を選んだので大迫塁選手も

セレッソのほうが成長できると考えたのでしょう。

まとめ

今回の記事の内容を簡単にまとめてみると

  • 高校2年生ながらプロ内定
  • 鹿児島県名門の神村学園中等部、高等部所属
  • 実家は人気ラーメン屋

このような感じになると思います。

まだ高校2年生ながらプロ内定の凄さは先ほども言ったように本当にすごいことです。

また、来年の神村学園にはまだ大迫塁選手と先ほど紹介した福田師王選手もいるので新シーズンの神村学園は全国屈指の優勝候補で間違いないでしょう!

プロサッカー界に入るのは来年の新シーズンからですが、今から注目しても期待できる選手です。

また1年高校サッカーで大きく成長してJリーグで活躍してくれることを個人的に期待しています。

皆さんも大迫塁選手の活躍を期待しながら高校サッカーを楽しみましょう!

サッカー
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました