スポンサーリンク

村上宗隆と山田哲人の仲が良すぎるのは何故?付き合ってる疑惑のハグや頭ポンポン画像も!

スポンサーリンク
プロ野球
村上宗隆,山田哲人,仲良し,付き合ってる,ハグ,頭ポンポン,画像,

セリーグ2連覇を達成したヤクルトスワローズに所属する村上宗隆選手と山田哲人選手。

日本を代表する野球選手として、目覚ましい活躍をしていますね。

そんな2人は非常に仲が良いことで知られており、一部では実は付き合っているんじゃないかと言われているほど。

一体どのくらい仲が良いのか、噂の真相に迫ります!

スポンサーリンク

村上宗隆と山田哲人の仲が良すぎる!?

まずは、簡単に2人のプロフィールを紹介します。

  • 村上宗隆
  • 2000年2月2日生まれ
  • 熊本県熊本市出身
  • 身長188cm 体重97kg
  • 右投げ左打ち
  • 内野手
  • 2017年ドラフト1位
  • 山田哲人
  • 1992年7月16日生まれ
  • 兵庫県豊岡市出身
  • 身長180cm 体重76kg
  • 右投げ右打ち
  • 内野手
  • 2010年ドラフト1位

村上選手は今年すさまじい活躍をしていますね。

4番として申し分ない活躍をしていますね。

大谷選手と村上選手のニュースは毎日目にしている気がします。

史上最年少、そして令和初の三冠王の誕生を私も期待しています。

山田選手はヤクルトスワローズのキャプテンですね。

打率3割ホームラン30本30盗塁を1シーズンで達成するトリプルスリーをなんと3度も達成しています。

これも史上初の事です。

山田選手が8歳年上なので、先輩になりますね。

野球に限らず体育会系は上下関係が厳しいように思いますが、この2人には当てはまらないようです。

一体どのくらい仲が良いのか、写真を交えながら見ていきたいと思います。

村上宗隆と山田哲人のハグ

山田選手が満面の笑みで迎えています。

画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

この表情からでも、村上選手を大好きなことが伝わってきますよね。

満面の笑みで出迎えた後はハグです。

画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

まあこういったハグはスポーツ選手では良くありますよね。

この2人に限ったことではないと思います。

画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

これは2022年にヤクルトが2連覇を決めた時ですね。

山田選手は真っ先に村上選手にハグをしにいきました。

画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

なかなか熱い抱擁ですね。

山田選手はキャプテンとしての重圧もあったのか、2連覇を決めた時は号泣していました。

それを村上選手がしっかりと受け止めています。

スポーツの美しい瞬間でもありますね。

では、こちらはどうでしょうか。

画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

バックハグです。

なかなかこれは男同士ではやらないですよね。

画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

いや、異性に対しても相当関係が深くないとできないですよね。

ちなみにプロフィール紹介でも書きましたが、山田選手が先輩です。

なかなか8歳年上の先輩に対してこんなことできないですよね。

これをできる雰囲気の良さが、ある意味ヤクルトの強さの秘密なのかもしれないですね。

さらにはこんな写真も。

画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

お姫様抱っこです。

これは2人が出場した、2021年の東京オリンピックの決勝で、アメリカ代表を破り金メダルに輝いた時ですね。

テレビで見ていた人も多いのではないでしょうか。

事前に「優勝したら思い出に何かしよう」と2人で約束していたそうです。

「哲人さんに『お姫様抱っこしてよ』と言われたのでやりました」と村上選手はこの後のインタビューで語っています。

先輩に言われたら断れないのかもしれませんが、村上選手も満面の笑みでまんざらではなさそうですね。

村上宗隆と山田哲人の頭ぽんぽん

ハグの写真から仲の良さは十二分に伝わってきますが、他にもこんなことをしていました。

号泣する山田選手を村上選手が頭をぽんぽんとして、慰めています。

画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

どちらが先輩か分かりませんね。

https://pbs.twimg.com/

ホームランを打った選手をベンチで出迎える選手が頭をぽんぽんと叩くのは野球では良くある光景ですね。

この2人の場合は、頭をぽんぽんとした流れでハグをすることが多いようです。

山田選手から村上選手に背中ポンポンしている画像もありました!

ではなぜ2人はこんなに仲が良くなったのか。

どんな理由があるのでしょうか?

村上宗隆と山田哲人の仲が良すぎるのはいつからで何故?

2人の3・4番コンビは12球団でも唯一の不動のコンビではないでしょうか?

圧倒的な打撃力を見せつけて相手の脅威となっていますね。

村上選手が不動の4番として活躍を始めたころから、キャッチボールでコンビを組んだり、身振り手振りを交えて野球談議をよくするようになったと言われています。

監督の高津監督からも

いつか『あの時のヤクルトの3・4番はすごかった』と語り継がれるような、そんなコンビになるように期待しています

と期待を寄せられています。

山田選手は村上選手について

「村上の目が若いころの自分のようにギラギラしている」それが刺激になって、「自分も負けられない」と自身を鼓舞していると語っています。

また、村上選手も

僕は哲人さんの後を打っていて、本当に頼もしいというか、気楽に打席に立てるのですごく助かっています。どちらかが調子の悪いときはカバーして、1試合でも多くチームを勝ちに導けたらと思っています。

これからもずっとヤクルトの3・4番として、常にチームを引っ張っていきたいですね。

と山田選手とのコンビについて語っています。

ただ仲が良いだけではなく、お互いにライバルとして刺激を与えあえる存在であることがうかがえますね。

画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

まとめ

今回は村上宗隆選手と山田哲人選手の仲の良さについて調べてみました。

確かに少し怪しく感じるところもありましたが、お互いがライバルと思っているからこその関係なのかなと推測できますね。

さらに良い選手になるために、そしてチームが勝つためにこれからもお互いに刺激のしあえる不動の3・4番コンビとして活躍していってほしいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
プロ野球
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました