森友哉の結婚の予定は?彼女やスキャンダルをまとめました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロ野球
森友哉,結婚,予定,彼女,スキャンダル

森友哉選手は、埼玉西武ライオンズに所属するプロ野球選手。

非凡な打撃センスをもつキャッチャーとして活躍し、2022年に国内FA権を取得しました。

複数球団の争奪戦に注目が集まっています。

そんな森選手、現在独身のようですが結婚の予定はあるのでしょうか。

彼女の情報や、過去のスキャンダル報道について調査しました。

森友哉のプロフィール

https://www.seibulions.jp/team/player/detail/2022_10.html
  • 名前:森友哉(もり ともや)
  • 生年月日:1995年8月8日
  • 出身地:大阪府堺市南区
  • 身長:170cm
  • 出身高校:大阪桐蔭高校
  • ポジション:キャッチャー
  • 投球・打席:右投左打

森選手は5歳から野球を始め、6年生の時にオリックスジュニアの一員として、12球団ジュニアトーナメントで優勝した経験を持っています。

中学でも3年生の時に全国大会準優勝するなど、幼いころから非凡な才能を見せていました。

一方で、中学時代はヤンチャもしていたそうですが、野球も辞めずに続けており、野球と遊びの二刀流を実現していたとのことです。

高校は、名門・大阪桐蔭高校へ進学し、1年生の秋から正捕手としてレギュラー獲得。

2年生のときには、現阪神タイガースの藤浪晋太郎選手とバッテリーを組み史上7校目の、甲子園春夏連覇を果たしました。

高校卒業後、2013年埼玉西武ライオンズからドラフト1位指名を受けて、プロ入りします。

高校時代よりバッティングには定評があり、プロ入り後もその才能が活かされ、入団直後は指名打者や外野手として出場します。

徐々にキャッチャーとしても、頭角を表し2019年に炭谷銀仁朗の巨人移籍により正捕手として定着します。

この年は、首位打者を獲得、シーズンMVPにも選ばれ、年俸も一気に1.2億アップの2億円プレーヤーとなりました。

2022年に国内FAを獲得し、近年数少ない「打てる捕手」として市場価値は高く、巨人や阪神など、複数球団での争奪戦に注目が集まっています。

森友哉の結婚の予定は?

https://full-count.jp/2022/07/23/post1254772/

森友哉選手は現在独身ですが、結婚の予定はあるのでしょうか。

過去にテレビ番組出演時には「早く結婚したい」と言っていたようなので、結婚願望はあるようです。

当時は、懐が広くて、なんでも「いいよ!」って言ってくれる女性が好みだと語っていました。

有名人でいうと柴咲コウさんが好みのようですね。

今のところ結婚の予定があるという噂はあがっていないようでした。

ヤンチャで有名な森選手なので、特定の女性に縛られずにまだまだ遊んでいたいという気持ちがあるのかもしれませんね。

2021年でのインタビューでは

結婚できる人が現れたらいいですけど。26歳なので、そんなに急いでっていうのはないですね

https://news.yahoo.co.jp/articles/9cff38d0667f0f8c1d203679d6c28a8d2d9783d0

と言っていますので、まだまだ独身を謳歌したいのかもしれません。

森友哉の彼女やスキャンダルについて

https://hanako.tokyo/column/locker-room/92846/

森友哉選手は、いくつかスキャンダルが報道されたことがありました。

コロナ禍中の自宅待機中に女性を自宅に招いていたというもの。

この女性、この時が森選手と初対面だったものの、当時25歳で成人しており無理やり連れ込まれたということでもなさそうです。

森はLINEで女性を口説いて呼んだにもかかわらず、掃除やらをさせ、マッサージも要求。その過程で「濃厚接触」を狙ったようなのだが……

FLASH

時期的に良くなかったですが、自宅に呼び寄せたということもありある程度節度を持ったお遊びだったのではないでしょうか。

この他に、ユニバーサルスタジオジャパンで彼女と歩いていたところを目撃したというような情報もありました。

独身でありますし、女性と一緒にテーマパークを歩いていること自体は悪くないですね。

特定の彼女の情報については、見当たりませんでした。

まとめ

今回は、森友哉選手の結婚の予定や、彼女の情報、過去のスキャンダル報道について調査しました。

結婚の予定の情報はなく、過去には早く結婚したいと言っていたようですが、最近ではまだ急いでいないという発言もあり、もう少し先になりそうですね。

過去のスキャンダルについても調査しましたが、人の道を外れるようなことはないようですね。

国内FA権を取得した森選手。

今後の他球団への移籍動向から目が離せませんね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

プロ野球
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました