井岡一翔の子供は2人?長男はキラキラネーム?性別や名前などを調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
格闘技
井岡一翔,子供,家族,ボクシング

井岡一翔選手は、日本のプロボクサーで、第33代日本ライトフライ級王者、現WBO世界スーパーフライ級王者です。

そんな井岡一翔選手には現在奥様と1人のお子さんと、もう1人妊娠中のお子さんがいます。

今回はお子さんの性別や名前などについて調査いたしました!

井岡一翔の1人目の子供は男児でキラキラネーム?

井岡一翔選手には現在の奥様・吉田恵美さんとの間にお子さんが1人います。

Instagram

元モデルの奥様だけあって、かなりお綺麗ですね!

現在の奥様と結婚する前に、歌手の谷村奈南さんとご結婚されていましたが、お二人の間にはお子さんはいませんでしたので、現在の奥様との間の子供が第一子ということになります。

第一子が誕生したのは2019年8月17日で、長男が誕生したことをご本人がインスタグラムで報告しています。

@kazuto_ioka_official

また、長男が誕生した時に以下のコメントを残しており、喜びと決意を新たにしています。

これからは、僕が一家の大黒柱として、男しての役割を果たしていきたいと強く思います!

人生の中で大きな1日になりました。『最初に言うけどお前すげーな この世に生まれた1人のplayer 失敗して来いそっから全裸 人生ギャグだぞぶっ飛ぶくれーな』。産まれてきてくれて本当にありがとう

https://www.oricon.co.jp/news/2142794/full/

長男の名前は磨永翔(まなと)くんといいます。

漢字は井岡選手の一翔から、一文字もらっているのですね。

漢字は今っぽいな・・・という印象ですが、響はとても素敵な名前だと思います。

井岡一翔選手もご家庭ではいいお父さんのようですね!

https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2022/07/01/kiji/20220629s00021000437000c.html

井岡一翔の2人目の子供の性別や名前は?

https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_4297472/

実は井岡選手にはまだお二人目のお子さんはいません(2022年7月8日現在)

ただ、奥様が第二子を妊娠中とのこと。

TBS(オリコン)

テレビの密着取材の際に奥様が妊娠していることを報告されたようですね。

最近は出産前に性別がわかるようですが、まだ性別は公表されていません。

出産予定日は2022年7月20日頃とのことで、7月13日に予定されている5度目の防衛戦の直後ということになります。

井岡一翔選手も

親として、一家の大黒柱として背負う物が増えるわけですからね。チャンピオンのまま産まれてくる瞬間を迎えてあげたい

https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2022/07/01/kiji/20220629s00021000437000c.html

とコメントしており「絶対に負けられない戦い」ということになるのではないでしょうか。

ぜひ、勝利して、チャンピオンとして第二子の誕生を迎えてほしいですね!

第二子についても、今後調査をしていきたいと思います!

井岡一翔と元嫁谷村奈南との間の子は?

井岡選手と元嫁・谷村奈南さんは、2017年5月に結婚し、2018年2月に結婚披露宴を行なっています。

スポーツ報知

しかし、披露宴をしてから9ヶ月後の2018年11月にはスピード離婚となりました。

井岡選手と谷村奈南さんは、結婚する前から合わせて5年間も一緒にいたそうですが、子供は出来なかった様ですね。

井岡一翔のプロフィール

最後に井岡選手のプロフィールを簡単にご紹介します。

  • 氏名:井岡一翔(いおか かずと)
  • 生年月日:1989年3月24日
  • 出身地:大阪府堺市
  • 学歴:興國高等学校、東京農業大学(中退)
  • 身長:165.6cm
  • 階級:スーパーフライ級

井岡一翔選手がボクシングを始めたのは中学生の時。

アマチュア時代から活躍していましたが、2009年にプロへ転向し初戦でTKO勝利を おさめます。

2011年2月11日には世界王座を獲得。

2017年12月31日には現役引退を報告しましたが、約7ヶ月後の2018年7月20日には現役復帰を発表しました。

2019年6月には、スーパーフライ級の世界王座を獲得し2021年までに4度の防衛を果たしており2022年7月現在、現役のスーパーフライ級世界王者に君臨しています。

まとめ

井岡一翔選手の奥様とお子さんについて調査をいたしました。

2人目の誕生も控えており、これから先の活躍も期待したいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

格闘技
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました