【LINE画像】田中健二朗の離婚理由は不倫とDV!?嫁の捏造の噂についても調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロ野球
画像,田中健二朗,離婚理由,不倫,DV,嫁,子供,LINE

横浜DeNAベイスターズの田中健二朗投手が、妻へのDVや複数女性との不倫が原因で、離婚協議中であることが報じられました。

長年にわたり3人の女性と不倫し、妻へのDV疑惑があるというショッキングなニュースですが、球団は今のところ田中健二朗選手に処分を下さない方針のようです。

今回は、田中健二朗選手の離婚理由について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

田中健二朗の離婚理由がやばい!

Yahooニュース

田中健二朗さんは2013年に同じ年の未来さんと結婚し、翌年には長女が誕生しています。

「家族のためにも頑張りたい」と意気込んでいましたが、結婚直後から複数の女性の影が見え隠れしていたようです。

今回文春に情報を提供したのは、未来さんの親友でした。

「女性をホテルに誘うメールを見てしまったり、彼の鞄の中から避妊具を発見したこともあったのです」

文春オンライン

今年の5月中旬に田中健二朗選手が家を出ていってしまい、未来さんは1人で娘を育てながら悩んでいたといいます。

嫁へのDV疑惑

文春オンライン

まだ娘が生後5カ月のときに、田中健二朗選手が『一緒に暮らしたい』と女性に送ったメールを見つけてしまいます。

未来さんが問い詰めると、田中健二朗選手が『絞め殺すぞ!』と恫喝してきたそうです。

その後も、『化粧もしないお前が悪い』『メンタルがいかれてる』と、人格否定されることがしばしば・・・

喧嘩を繰り返す中で、ついにDVを受けることもあったようです。

「昨年春、『うるせえなぁ、もう!』と左の裏拳で殴られ、腕に大きな痣ができてしまった。相手は野球選手です。悠は『信じられないぐらい痛かった……』と言っていました」

文春オンライン

だんだん未来さんの体調が悪化していき、ストレスが原因でメニエール病と診断されます。

文春オンライン

昨年末頃から田中健二朗選手が、スマホに覗き見防止のフィルムを貼って、夜中まで誰かと連絡を取るようになったとか。

未来さんは『また女性問題か』と不安になり、動悸や眩暈がするようになってしまいました。

さらに、未来さんの誕生日の前日、誕生日をお祝いするランチを予約していたのですが、田中健二朗選手はドタキャンしたそうです。

未来さんが不満を漏らすと、田中健二朗選手は酔っぱらって激高し、「9年間お前を好きになれなかった。」など、3時間以上罵り続けたそうです。

その後、田中健二朗選手は家を出て、知人のスポーツ関連会社社長の家に住みつくようになりました。

そして、7月の娘の誕生日前日、署名捺印した離婚届と、「親権を望まない」などと書かれた弁護士の文章が、未来さんに届きました。

田中健二朗の反応

Yahooニュース

週刊文春は、試合後、転居先に帰宅する田中健二朗選手を直撃しました。

すると、不倫をしたことは「ないですね」と否定しました。

しかし、肉体関係は一切ないか?という質問には、「何度かはあった。一般の方で、2、3回くらい」と認めたのです。

さらに、奥さんは分かった上で一緒にいてくれている、遊んでしまっただけとにごらせます。

「僕が運転中に喧嘩していたんですけど、顔面をパンチされて危なかったので、バッと押さえたら。二の腕の所に当たってしまって、痣になったっていう形です」

文春オンライン

田中健二朗選手によると、2015年2月に実母が亡くなった際に、未来さんが「何とも思わない」と発言したそうです。

そのことがきっかけで、田中健二朗選手は未来さんを信用できなくないり、不倫に走ったといいます。

不倫関係になったのは3人

文春オンライン

田中健二朗選手は肉体関係を認め、2015年、2016年、2017年と3年にわたり、3人の女性と関係を持ったと話していました。

しかし、未来さんはもっと多数の女性と関係を持っていると主張し、義母の話も真っ向から否定しています。

未来さんに取材を申し込むと、当初は「球団に迷惑をかけたくない」と断られましたが、不倫の事実を伝えると、重い口を開き始めます。

「彼には離婚しても親友のように娘の相談をしたいと伝えましたが、『それは無理』と。多くの人に支えられ、怪我も乗り越えたのに……。今はただ娘を守ることだけを考えています」

文春オンライン

不倫相手は一般人ということで、素性は明かされていませんが、野球選手と知り合えるくらいなので、何かしら表にたつ仕事をしている可能性はありそうですね。

田中健二朗の嫁は未来

文春オンライン

田中健二朗選手の嫁は、未来さん。田中健二朗選手と同じ年です。

結婚当時は横浜市に夫婦で暮らしていたので、引っ越していなければ現在も横浜市在住ですね。

田中健二朗投手は24歳の時に結婚しているので、若い時に既婚者になっていたのですね。

気になる顔画像ですが、モザイクがかかっているものしか公開されていませんでした。野球選手の奥さんですから、きっと美人さんでしょうね。

田中健二朗さんは結婚当初、「6年目が終わって、甘えている立場ではない。家族のために頑張りたい」と話していました。

また、翌年に長女が誕生しているので、できちゃった婚だった可能性もありますね。

「9年間好きになれなかった。」と罵られたという話だったんどえ、長女が生まれてからずっと、違和感を感じていたのかもしれません。

長女は、2022年時点で8歳になるので、小学校2年生ですね。両親が喧嘩しているのをずっと見てきて、つらかったことでしょう・・・

DV疑惑は嫁の捏造か?

twitter

文春の記事によると、未来さんが包丁を持ち出し、田中健二朗選手に「死んでやる」と迫ったとあります。

未来さんが切羽詰まって田中健二朗選手に迫ったと思われるのですが、未来さんも相当精神を追い詰められていたのでしょうか。

しかしここにきて、DVは未来さんの捏造、という疑惑が浮上しています。

文春に情報提供をしたのは、未来さんの親友となっていますが、本人が提供したのでは?とも言われています。

twitter

未来さんと親友のやり取りと思われるLINEが流出しており、その中で田中健二朗選手にやられたアザが、「加工だった」という衝撃的な発言をしているのです。

田中健二朗選手が不倫をしたのは事実なので、もちろん擁護のしようがありません。

しかし、DVの証拠として提出したあざの画像が、加工だったとすれば、未来さんも相当タチが悪いですね。

実際、田中健二朗選手の嫁は鬼嫁ということで、球界では有名だったとか。

もし未来さんが仕組んだこととすれば、どっちもどっちな結末になりそうです・・・

まとめ

今回は、田中健二朗選手の離婚理由について、紹介しました!

結婚当初から一般女性と不倫関係になっていたようで、本人も肉体関係があったことを認めています。

しかし、DVについては未来さんのLINEが流出したことで、捏造だった可能性がありますね。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

プロ野球
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました