スポンサーリンク

高岡蒼佑が殺されそうになったキー局局長とは誰!?三浦春馬の死にも関係しているのか?

スポンサーリンク
格闘技
高岡蒼佑,三浦春馬,フジテレビ,局長,死の真相,キックボクシング

多くの不祥事で一時期時の人となった元俳優の高岡蒼佑さんがキックボクサーとしてデビューしていました。

そんな高岡蒼佑さんが「殺されそうになった」とご自身のツイッターでつぶやいたことが話題となっています。

三浦春馬さんの死に関係しているという噂も…!?調査してみました!

スポンサーリンク

高岡蒼佑が殺されそうになったキー局局長の真相

元俳優の高岡蒼佑さんが2022年6月17日にご自身のInstagramにおいて衝撃のコメントをつぶやいていることがわかりました。

その中で特に注目してほしいことがこの部分です。

高岡蒼佑Instagram

とあるキー局局長とは誰のことでしょうか…。

当時の局長が誰であったのかは不明でしたが、当時の社長であった豊田皓さんが関係しているかもしれないという疑惑が浮上しています。

これは高岡蒼佑さんがまだ俳優でスターダストプロモーションに所属していた時の2011年に起きた「フジテレビ騒動に関係していると考えられます。

高岡蒼佑Instagram

「正直、お世話になった事も多々あるけど8は今マジで見ない。韓国のTV局かと思う事もしばしば。しばしば。うちら日本人は日本の伝統番組求めてますけど。取り合えず韓国ネタ出て来たら消してます。ぐっばい」

引用:Krow News

8chと言えばフジテレビですね。

問題となったフジテレビの当時の社長は豊田皓さんでした。

文化通信.com

番組制作に置いてそれぞれ部署や担当は分かれていてどの部署にもトップはいるとは思いますが、最終的なハンコを押すのは社長だと考えられます。

ハイパーメディアクリエーターの高城剛さんによるとご自身のブログで次のようにコメントしていたことがわかりました。

「あらためて、テレビ利権およびそこにぶら下がる既得権益の芸能プロダクションの問題が問われる事になっている」

「マスコミは、『スターダストプロモーション』社長を執拗なまでに追って真実を追求すべきである」

引用:Wikipedia

当時のフジテレビは韓国をかなりプッシュしていたことがわかっています。豊田社長と韓国の番組制作側となにかしらの繋がりがあったのかもしれません。

ただ、当時韓流ブームで、単に視聴率を上げることをひたすら考えていたのであれば、単純に起用したい想いが強かったことも考えられます。

もしかしたら、その方法が間違っていて、高岡蒼佑さんも「殺されそうになった=洗脳されそうになった」と表現したのでしょうか。

フジテレビの考えと高岡蒼佑さんから見える景色に大きなズレがあったのかもしれませんね。

「三浦春馬の死」に関係している?

続いて気になる高岡蒼佑さんのコメントがこちらです。

高岡蒼佑Instagram
映画ナタリー

三浦春馬さんの死の真相は未だに不明です。

ただ三浦春馬さんは壮絶な生い立ちを追っていたことが、三浦春馬さんの死後にわかり、その影響は19歳の三浦春馬さんに引退を考えさせるほどだったこともわかっています。

芸能界の裏側を知る高岡蒼佑さんのコメントを考えると、優しすぎる三浦春馬さんをフジテレビは良くも悪くも利用していたということでしょうか。

高岡蒼佑Instagram

今の世の中は情報が錯綜していてどれが正しい情報なのか不明慮な部分があります。グレーな部分を隠して良しとしてしまう部分もあるのかもしれません。

その正確ではない情報に振り回されないで自分の信じた道を突き進みたいと考える高岡蒼佑さんがとてもカッコいいですね。

高岡蒼佑さんの殺されそうになったキー局の局長の詳細は不明ですし、それが三浦春馬さんの死に直結しているかどうかも正確にはわかりませんでした。

ただ高岡蒼佑さんの表現する「優しいアウトロー」に尽きるのかもしれません。

自分の考えを突き進みキックボクサーとして新しくデビュー。そしてご自身の気持ちや考えをまっすぐで熱い思いで伝えてくれる高岡蒼佑さんにファンも応援しているようですね。

まとめ

高岡蒼佑さんが殺されそうになったキー局局長の真相は明らかにはわかりませんでしたが、当時のフジテレビの社長が関係している可能性が噂されています。

三浦春馬さんの死について自身の想いを語ってくれた高岡蒼佑さんの気持ちを多くのファンが受け取め、自分の考えを貫く高岡蒼佑さんがとてもかっこいいことがわかりました。

今後も熱い思いを表現していってくれることでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

那須川天心は4人兄弟!弟・龍心もデビューで妹2人も格闘家?
<!-- wp:paragraph --><p>強くてカッコいい「キックボクシングの神童」那須川天心選手。小柄な体格から繰り出されるキックやパンチは神がかっています!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>そんな那須川天心さんの弟・龍心さんも実はキックボクシングのプロデビューを果たしたすごい兄弟だったんです。さらに天心選手の2人の妹もすごいとの噂を聞きつけました!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>そこで今回は那須川天心さんのきょうだいについてご紹介していきます!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:heading --><h2>那須川天心は4人きょうだいの長男</h2><!-- /wp:heading --><!-- wp:paragraph --><p>那須川天心選手は2人の妹、1人の弟の4人兄弟の長男です。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>天心選手と一番下の弟の龍心選手とは8歳も年が離れているんですね!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:list --><ul><li>那須川天心選手</li><li>那須川寧々さん(1歳年下)</li><li>那須川梨々さん(5歳年下)</li><li>那須川龍心さん(8歳年下)</li></ul><!-- /wp:list --><!-- wp:paragraph --><p>みなさん、おしゃれで今風なカッコいい名前のごきょうだいですね。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>兄妹はとても仲が良く、家族でふざけ合ったり、変顔をしたりしてじゃれあう様子を写真や動画でアップしています。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:heading {"level":3} --><h3>那須川天心の弟・那須川龍心</h3><!-- /wp:heading --><!-- wp:paragraph --><p>注目の若手選手ともいえる那須川天心選手の弟・那須川龍心選手。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>2022年5月2日プロデビューされました!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>デビュー戦での対戦相手はシュートボクシング全国大会45㎏級優勝の実力者・笠原直希選手。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>神童・那須川天心選手とお2人のお父様が見守る中、見事勝利を勝ち取りました!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:list --><ul><li>名前     那須川 龍心(なすかわ りゅうじん)</li><li>出身     千葉県松戸市</li><li>生年月日   2006年5月16日</li><li>血液型    B型</li><li>所属     TEAM TEPPEN</li><li>ニックネーム 伝説の系譜</li><li>得意技    左フック</li></ul><!-- /wp:list --><!-- wp:paragraph --><p>那須川龍心選手のプロデビュー戦が決まった際に一番寄り添ってくれたのが兄の天心選手だったそうです。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:quote --><blockquote class="wp-block-quote"><p>龍心は「世界一強い人が自分の兄弟なので改めて客観視すると凄いし憧れてます。目標は天心を超えること。天心を超えないと格闘技をやる意味はない」と天心への憧れを明かした。</p><cite>引用:YAHOO!ニュース</cite></blockquote><!-- /wp:quote --><!-- wp:paragraph --><p>龍心選手は兄であり神童と呼ばれる天心選手を目標として尊敬しているとのこと。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>兄の背中を追いこそうと必死に頑張る姿と目標として進み続ける天心選手の兄弟の絆がとてもカッコいいですね!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>8歳年が離れている天心選手と龍心選手ですが兄弟仲もとてもいいそうです!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>2022年5月2日に放送されたバラエティー番組日本テレビ「有吉ゼミ2時間SP」に兄弟で出演した際には、龍心選手のデビュー戦について放送されていました。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>芸人の有吉弘行さんが「いつかヨボヨボになったお兄ちゃんに勝って欲しい」と投げかけると、龍心選手が「ヨボヨボになったらいっちゃおうかな」とノリノリの返答。それに対して天心選手が「ヨボヨボでも強ぇからな!」とツッコミを入れてじゃれあっている姿がとても微笑ましかったです。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>気を許し合える兄弟だからこそ醸し出せる柔らかい雰囲気ですね!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:heading {"level":3} --><h3>那須川天心の妹①那須川寧々</h3><!-- /wp:heading --><!-- wp:paragraph --><p>那須川天心選手の上の妹の那須川寧々さん。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:list --><ul><li>名前   那須川 寧々(なすかわ ねね)</li><li>生年月日 1999年12月3日</li></ul><!-- /wp:list --><!-- wp:paragraph --><p>寧々さんは、現在スポーツシューズを扱う「R.S.O」というシューズブランドのデザインを担当されているようです。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>ご自身は格闘技をされていないようですが、スポーツ関連のお仕事をしていて格闘技に縁があるようですね。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:heading {"level":3} --><h3>那須川天心の妹②那須川梨々</h3><!-- /wp:heading --><!-- wp:paragraph --><p>那須川天心選手の下の妹の那須川梨々さん。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:list --><ul><li>名前   那須川 梨々(なすかわ りり)</li><li>生年月日 2002年7月10日</li><li>身長   150cm</li><li>体重   45kg</li><li>所属   TEAM TEPPEN</li></ul><!-- /wp:list --><!-- wp:paragraph --><p>梨々さんはアマチュア時代にはアマチュアキックボクシング大会「KAMINARIMON」女子Bクラストーナメント45㎏級優勝をされたり30勝3敗と多くの勝利を収め、兄たちに負けないスーパーガールでした!</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>2018年にキックボクシングでプロデビューをされていて、プロ後は4戦出場し2勝2敗の成績を収めています。ただ2019年を最後に試合には出場されていないようです。</p><!-- /wp:paragraph --><!-- wp:paragraph --><p>2021年3月で高校を卒業される梨々さんは現在所属するTEEM TEPPENでインストラクターをされているようです。</p><!-- /wp:paragraph -->
スポンサーリンク
格闘技芸能人
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました