鈴木啓太の妻は畑野ひろ子で子供が2人!結婚の馴れ初めは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サッカー

元プロサッカー選手として、16年間のプロキャリアを浦和レッズで全うした鈴木啓太さん。


所属クラブであった浦和レッズ一筋で2000年から2015年、不動のボランチとして379試合に出場しました。

また、U23日本代表や日本代表に選ばれた経験もあり、プロサッカー選手として輝かしいキャリアを過ごした鈴木啓太さんは、2015年シーズンを最後に現役を引退しています。

今回の記事では、そんなサッカー界で輝かしい活躍を収めた鈴木啓太選手の家族構成や奥様である畑野ひろ子さんとの馴れ初め、子供について、そして引退後の活動などを紹介します。

鈴木啓太さんの興味深い情報をまとめていますので、ぜひ読んでみてください。

鈴木啓太と畑野ひろ子の結婚の馴れ初めは?

鈴木啓太さんは2008年に、モデルの畑野ひろ子さんと結婚し、現在も夫婦仲睦まじく生活しています。

その様子は、妻ひろ子さんのインスタグラムなどにもアップされており、2人の仲の良さがうかがえます。


畑野ひろ子さんは2006年に俳優の柏原 崇さんと離婚をしているため、今回鈴木啓太さんとは再婚となります。

畑野ひろ子さんの離婚1年後、2人は友人の紹介で知り合い、1年の交際期間を経て結婚したようです。

挙式を挙げた頃には妊娠が発覚しており、結婚当初の記事では「オメデタ婚」とも取り上げられていました。



2人の詳しい馴れ初めについては「友人の紹介」ということ以外明らかになっていませんが、畑野ひろ子さんの雑誌「JJ」モデル時代の忘年会にサッカー選手が来ていたという発言を某番組内でしていたことから、このようなイベントなどでも接点があったのかもしれませんね。

また、2人が交際を始めてから、畑野ひろ子さんが鈴木啓太さんを観客席から応援している姿も目撃されており、浦和レッズファンの間ではよく知られていたようです。


畑野ひろ子さんは元旦那さんとは2年の結婚生活でしたが、鈴木啓太さんとはイベントに共演するなど、パートナーとして良好な関係を築き続けているようです。


今後2人が共演するイベントなどにも注目したいですね!

鈴木啓太の子供は2人の娘

2008年に結婚した2人には2人の娘がいます。


鈴木啓太さんのインスタグラムやブログには2人の愛娘の成長もあげられています。

長女あいらちゃん


まず、長女のあいらちゃんです。

「あいら」という名前の由来について、畑野ひろ子さんのブログには、当時浦和レッズ所属の夫、鈴木啓太選手と好んで聴いていたMINMIの「アイラ」という曲からとったと述べられています。

「アイラ」は「アイランドの略」であるとMINMI本人から聞いたことから、アイランド=太陽、みんなを元気にしてくれるといった意味を込めてつけたとか。

「オメデタ婚」といわれていたことから、2009年頃に生まれたと思われ、SNSなどを通してすくすくと成長している様子がうかがえます。

次女さくらちゃん


次に、次女ですが、さくらちゃんというそうです。

2013年に生まれたさくらちゃんですが、あいらちゃん同様、美男美女の娘ということで今後どのような方面に進んでいくのか注目が集まっています。

芸能活動をしているといった情報はありませんが、今後本人達の意向によっては十分可能性はあるのではないでしょうか?

ちなみに、長女のあいらちゃんと次女のさくらちゃんは2人とも、成城学園の幼稚園に通っていたため、小学校もそのまま成城小学校へ進学したのではないかとの情報がありました。

芸能人の子供が多く通うところなので、そういった点でも今後の2人の活動には目が離せませんね!

鈴木啓太の会社は腸内細菌と関係あり?

元プロサッカー選手の鈴木啓太選手ですが、引退後はどのようなことをしているのでしょうか?

鈴木選手は、2015年に現役から退いた後、アスリートの便を集めて腸内細菌を研究しアスリートや一般の方達の健康へ役立てる「Aub株式会社」を始めました。


なんと、この会社を起業しようと思ったのは便秘などで悩んでいる女性のために開発された「うんち記録アプリ」という存在を知った1週間後だったようです。

そのアプリの開発者に話を聞いて「アスリートの腸内細菌を調べたらおもしろくない?」と思い始め、その数日後には起業することまで決めたと語っています。

また、アスリートによるエンターテインメントとしての方向だけでなく、ヘルスケアの分野にもアスリートであることを活かせるのではないかと考え、この研究を活かすことができると思ったようです。


実際に事業を開始した鈴木啓太さんが代表を務める「Aub株式会社」ですが、当初から鈴木さん自身がアスリートの便を集めるため営業活動に励んだそう。

様々なフィールドで活躍するアスリートの便を自ら集め、多様な腸内細菌、環境によってアスリートとしてのパフォーマンスに関係してくるものや健康でいるための腸内フローラを研究していきました。


その研究を活かし、アスリートのコンディションサポートを行ったり、サプリメントの開発をしたり、事業の幅を広げています。


2019年には、独自に開発したアスリート菌ミックスを使用したサプリメント「Aub BASE」を販売し、販売数も予想をはるかに上回る売り上げをあげました。

その後も新しいサプリの開発などに取り組み、マルチ栄養プロテイン「Aub MAKE」なども販売されています。


SNSを活用して腸内に関する情報も頻繁に発信されていますよ。


「Aub」の活動も今後注目しておくといいかもしれませんね!

まとめ

今回は、鈴木啓太さんの妻、畑野ひろ子さんや子供、現在行っている仕事などに関してまとめました。

家族の関係についてやアスリートの腸内細菌を研究する事業に関してなど様々なことがわかりました。

芸能人家族として、今後テレビやその他メディアへの出演が増えてくると予想され、今後が楽しみになってくる鈴木さん家族ですが、そのユニークな事業にも今後さらに注目が集まるでしょう。

美男美女夫婦と愛娘、Aubの活動に今後目が離せません!

サッカー
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました