スポンサーリンク

杉谷拳士の引退理由が衝撃⁉︎今後の活動についても調査!

スポンサーリンク
プロ野球
杉谷拳士,引退理由,衝撃,今後の活動,日ハム

日ハムのムードメーカーとして、人気を博した杉谷拳士選手。

守備範囲の広さでも知られた日ハムの中心選手でしたが、電撃引退が報道されました。

まだ31歳と若く、戦力外でもないのに、なぜこのタイミングで引退するのでしょうか。

今回は、杉谷拳士さんの引退理由について、調査しました!ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

杉谷拳士の引退理由が衝撃!?

Yahooニュース

杉谷拳士選手は10月28日、突然の引退を発表し、世間を驚かせました。

133安打を放ち、ホームランを打つとセギノールにちなみ「スギノール」と自称し、ネットでは「スギノール来日」がトレンド入りするなど、長年にわたりムードメーカーとして人気を博しました。

引退理由については明らかにされていないのですが、今季は51試合に出場し、2季連続で打率1割台と成績不振であることが影響しているのかもしれません。

杉谷拳士選手は本塁打なしに終わったシーズンを振り返り、今後について熟考したものの、自ら区切りをつけることを決断したようです。

すでに球団に申し入れ、了承されているといいます。

杉谷拳士選手は帝京高から入団テストを経て、2008年にドラフト6位で入団。

その後も大躍進を見せるも、ここ最近は成績が振るいませんでした。

日本ハムの公式かアナウンスはされていない状態で、正式な引退理由についてはまだ明かされていません。

報道では、「自ら区切りをつけるため」とされています。その詳細な理由とは一体何なのでしょうか?

成績不振

Yahooニュース

杉谷拳士選手は、2022年の成績が振るわなかったことで、引退を決断したのかもしれません。

出場試合:51回に対し、

  • 打席:109
  • 安打:16
  • 打率:165
  • 本塁打:なし

と、なかなか厳しいシーズンでしたね。ファンの間では、戦力外通告の噂もささやかれていました。

プロ入りしてから11年、成績を振り返っても、規定打席到達は0回で、試合出場が最も多い年でも87試合にとどまりました。

2022年2月のインタビューで、「今年は最後のチャンスだと思って、公約はヒーローインタビュー10回」と、ファンの前で話していました。

しかし、ヒーローインタビューは、「5月15日vsソフトバンク」「5月29日vsジャイアンツ」の、2回にとどまったようです。

「公約」とまで強く誓った目標でしたが、半分にも満たずに終わったことで、責任を感じたのかもしれません。

球団から戦力外通告を受けなくても、公約を果たせなければ、自ら引退すると決意していたのかもしれませんね。

年俸ダウン

Yahooニュース

杉谷選手の年俸は、2021年に3500万円、2022年に2800万円と、昨シーズンより700万円ダウンしています。

外野の全てのポジションと、一、二塁を守れるプレイヤーとして、日本代表にも選ばれていましたが、目標としている成績との差は埋められなかったのでしょう。

打率も良いときでも2割9分5厘だったりと、自身の限界を感じたのかもしれませんね。

バラエティ禁止令

baseballking.jp

杉谷拳士選手は明るいキャラクターで、バラエティ番組にもたびたび出演していました。

そのため、お茶の間の知名度も高かったのですが、成績の低迷から、新庄剛監督に「バラエティ禁止令」を出されていたのです。

プレッシャーや自身のキャラクターに、悩んでいたのかもしれません。

しかし、引退するとなると、今後のバラエティ番組への出演の可能性はあるでしょうね。

「お笑い芸人が野球選手をやってる」と言われるほど、サービス精神旺盛で面白いと評判です。

引退したら、即バラエティ番組からのオファーがかかるでしょうね。

杉谷挙士選手がバラエティ番組に出演することで、野球を知らない人にも興味を持ってもらえる可能性はありますね。

離婚

inart.net

杉谷拳士選手は、2017年に会社員の一般女性と結婚しています。

大阪出身で3歳年上の姉さん女房ということでしたが、後に元モデルの泉千尋さんだと判明しています。

しかし、2020年1月にスピード離婚していたことが報道されました。

2人の間にお子さんはいなかったようですが、杉谷拳士選手は結婚前から「子供が欲しい」「一緒にキャッチボールしたい」と語っていました。

子供に対する方向性の違いから、離婚したのかもしれません。

離婚は2年前ですから、野球選手引退とは関連がなさそうですね。

杉谷拳士の今後は?

スポニチ

杉谷拳士選手は10月28日、自身のインスタグラムで「14時から人生の前進会見があります」と宣伝。

札幌市内の球団事務所で会見を開きました。

現役引退を表明し、前監督の栗山英樹氏が登場すると号泣。今後については、起業を目指していることを明かしました。

今後については「国内外問わずいろんな形でスポーツの勉強をしようと思っていましたし。野球だけとは言わずに、いろんなところに視野を広げてスポーツ界に恩返しをしたい」と見据えた。

Fullcount

起業内容ははっきりと明かしていませんが、コーチや監督に携わることもありえそうですね。

また、しゃべりが得意なので、野球解説やレポーター、タレントとしても、仕事には困らないでしょう。

ほかにも、留学を含めさまざまな勉強の時間に充てると報道されていました。

野球に恩返しするための勉強となると、大学のスポーツ学部もありますね。

スポーツ選手の競技指導や健康管理にについて学ぶことができ、スポーツインストラクターを育てるための学部です。

また、海外を含めてスポーツビジネスや球団経営を学ぶということで、“第2の人生”スタートを応援したいですね。

まとめ

今回は、杉谷拳士さんの引退理由について、紹介しました!

具体的な引退理由は明かしていませんが、昨今の成績不振が少なからず影響しそうですね。

記者会見では今後、起業する予定だと明かしており、さらなる活躍が期待されますね。

今後の情報にも注目ですね。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
プロ野球
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました