スポンサーリンク

清水賢亮は清水宏保の甥!家族構成は父・母・姉・弟の5人家族!?

スポンサーリンク
レスリング
清水賢亮,清水宏保,家族,姉弟,甥,叔父,レスリンググレコローマン

日本の元スピードスケート選手だった清水宏保さんの甥っ子がレスリング選手の清水賢亮選手です。

2024年に行われるパリ五輪での期待の新星の1人!

そこで今回は、清水賢亮選手の家族についてご紹介します。

スポンサーリンク

清水賢亮プロフィール

スポーツ報知
  • 名前   清水 賢亮(しみず けんすけ)
  • 生年月日 1999年7月7日
  • 出身地  北海道
  • 身長   167cm
  • 階級   レスリンググレコローマン 60㎏級、63㎏級
十勝毎日新聞

清水賢亮選手の母校は北海道の帯広北高校です。

高校1年生の時にはJOC杯カデットの部42㎏で早くも優勝を飾りました。

その後も高校3年時にはJOCジュニアオリンピックカップ50kg級で優勝、世界ジュニア選手権でも3位に入るなど早くから実力のある選手でした。

高校卒業後には拓殖大学へ進学し本格的にレスリング人生を歩みます。

デイリー新潮

大学3年生時には全日本大学グレコローマン選手権で優勝し、63㎏級に階級上げして迎えた全日本選手権でも見事優勝を飾っています。

大学4年生時には世界選手権代表決定プレーオフに勝利し代表選手になると、迎えた世界選手権では敗者復活戦の末3位となりました。

同年の全日本選手権ではなんと2連覇を果たしているすごい選手だったんです。

このことは地元新聞で大きく取り上げ得られていて母校である帯広北高校でも大々的に祝福されていました。

帯広北高校HP


清水賢亮選手は、拓殖大学卒業後に2022年の春に名門・自衛隊体育学校に入校し、2024年に迎えるパリ五輪への挑戦を宣言しています。

ちなみにレスリンググレコローマンスタイルは五輪競技として認定はされていないのでレスリング67㎏級での出場が期待されています。

YAHOO ニュース

そんな清水賢亮選手のモットーは『勝っておごらず、負けて腐らず』とのこと。

清水賢亮選手にレスリングの基本をを教えた帯広レスリングクラブの五十嵐真人代表から教え込まれた教訓だったそうです。

「当時教わった『勝っておごらず、負けて腐らず』、感謝と謙虚な心構えを、今も持ち続けている。後輩の応援も力になっている。新しい環境で成長し、パリ五輪のメダル獲得で恩返しをしたい」

引用元:スポーツ報知

謙虚な姿勢でレスリングに真摯に向き合う清水賢亮選手を形作っているとも言えそうです。

レスリングの新星である清水賢亮選手がどれだけ多くの結果を残してくれるか期待大です!!

清水賢亮は3姉弟!?

清水賢亮選手の家族は5人家族である可能性が高いです。

情報が少なく明確な情報は多くは見つけることができませんでしたが、その中でもわかったことをご紹介します。

清水賢亮は姉と弟がいる!?

写真によると賢亮選手には姉と弟がいる可能性が高いです。

左が賢亮選手です。

北海道新聞

こちらは右が賢亮選手です。

北海道新聞

左にいる男の子は叔父の清水宏保さんの息子さんの可能性も考えましたが、宏保さんが結婚したのは2010年とわかりました。

この時掲載された写真は2002年に撮影されたものである情報があったので、宏保さんの子どもである可能性は低いです。

1枚目に映る女の子も2枚目の男の子も、どことなく賢亮選手とも顔立ちが似ているので3人姉弟である可能性が高いですね。


清水賢亮レスリングの道は父の影響

日本レスリング協会公式サイト

清水賢亮選手がレスリングを始めるきっかけを作ったのは賢亮選手の父の清水孝悦さんとのことがわかりました!

父・清水孝悦さんは元々柔道とレスリングをされていたようです。

その影響で賢亮選手は5歳の時にまず柔道をはじめました。

レスリングに転向を決めたのは賢亮選手が小学5年生の終わりだったようです。

柔道の基礎が身に付いていたからこそ、レスリングでも賢亮選手の武器ある投げ技に繋がり、その中でもリフトが最大の武器になったとのことです。

清水賢亮の伯父は五輪メダリストの清水宏保

清水賢亮選手の叔父はレジェンドアスリートと称された人物です。

その名も清水宏保さんです!

現在は財団法人日本スケート連盟理事も務めています。

1988年に開催された長野オリンピックで男子スピードスケートの花形種目である500メートルで誰もが想像しえなかった金メダル獲得を成し遂げた方なんです。

この時のライバルには清水宏保さんよりも30cm以上も身長が高いカナダの選手であったJ・ウォザースプーンさんや現在の衆議院議員である堀井学さんがいました。

そんな強敵がいる中で、強敵を打ち負かし優勝を勝ち取ったので、当時お茶の間では大歓声が沸き起こっていたそうです。

中日スポーツ

現在レスリンググレコローマンの選手である甥の清水賢亮選手には、足腰を鍛える直伝の自転車メニューを教え身体づくりに貢献されてます。

この自転車メニューのおかげで、賢亮選手の体幹が鍛えられ、左右のぶれが少なくなり、スタミナも段違いについた結果勝てるようになってきたとのこと。

この写真を見ただけでもかなりキツそうですね…。

number

ちなみに宏保さんは甥っ子のオリンピック出場に大きく期待を寄せていて「パリ五輪に応援に連れて行ってよ」と声をかけているそうなんです。

自分の可愛い甥っ子なんですから心の底から期待しちゃう気持ちがわかりますね!!

レジェンドも可愛いところありますね!

まとめ

レスリングの新星・清水賢亮選手にはきっかけを作った父の影響と、レジェンドでありアスリートとして偉大な先輩である叔父の清水宏保さんの影響があったことがわかりました。

オリンピックに出場を目標にして日々の鍛錬に励む清水賢亮選手が今後どのように成長していくのかとっても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レスリング
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました