宮里藍の結婚した旦那は座親匠!馴れ初めや子供は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴルフ
宮里藍,結婚,旦那,座親匠,馴れ初め,子供,経歴,マネージャー,

女子ゴルフの宮里藍選手は、2017年に現役を引退し、2018年に一般人の座親匠さんと結婚しています。

2021年12月には第一子の出産を発表!

今回は、宮里藍さんの結婚相手についてや、結婚までの馴れ初め、子供についてをまとめました。

宮里藍の結婚した旦那、座親匠はどんな人?

宮里藍のプロフィール

Instagram
  • 宮里藍(みやざと あい)
  • 生年月日:1985年6月19日
  • 出身:沖縄県国頭郡東村
  • 身長:155㎝

2003年10月にプロ入りし、史上初の高校生プロゴルファーとなりました。

翌年2004年には年間獲得賞金額、1億円を突破!

2010年には世界ランキングにおいて、日本人初となる1位を獲得しています。

2017年、31歳の時に現役引退を発表しました。

宮里藍の旦那・座親匠のプロフィールと写真

  • 座親匠(ざおや たくみ)
  • 宮里藍の4歳年上、1981年生まれ
  • マネージャー
  • 所属:M Project Co.LTD
  • 出身:アメリカ・シアトル
  • 身長:180㎝以上

座親匠さんは、小学生の時にシアトルに移住し、アメリカの大学を卒業しているそう。

元はサッカーのプレイヤーだったそうですが、プロ入りはされていません。

プレイヤーよりもアスリートのバックアップをされたいと、現地コーディネーターのお仕事をされていたそうです。

語学が堪能で、2006年頃から宮里藍さんの通訳も務めていました。

その後、2007年から宮里藍さんのマネージャーを務めています。

宮里藍さんが引退された後も、M Project Co.LTDに所属し、引き続き宮里藍さんをマネジメントされていらっしゃるのだと思われます。

宮里藍と座親匠の馴れ初めは?

宮里藍さんと座親匠さんが出会ったのはアメリカで、宮里藍さんのお父さんが、マネージャーになって欲しいと依頼したそうです。

2006年頃から通訳を務めていて、2007年には同棲を始めていますので、交際が始まったのは出会ってから早い段階だったのかもしれませんね。

引用:スポニチ

英語での会見にも、同席してサポートされていました。

日刊スポーツ

その後、順調に交際が継続し、公私ともに宮里藍さんを支えてきた座親匠さん。
10年間の交際を経て2018年6月19日の宮里藍さんの33歳の誕生日に婚姻届を提出して結婚されています。

結婚後は、2人で飼っている猫と一緒にInstagramにアップするなど、幸せそうな様子を見せていました。

宮里藍が第一子を出産

2021年12月3日に、宮里藍さんが第一子を出産した事を自身のインスタグラム等で発表しました。

子供の性別は女の子だそうです!

皆さまにご報告です。
この度無事に第一子を出産いたしました。元気な女の子です。

既に生活が一変していますが、本当に命を繋ぐ事は凄い事なんだとお産を通じて心から感じました。

不安の多いコロナ禍でも、安心してお産に挑めたのは医療従事者の皆さんのお陰です。本当に笑顔で最初から最後まで沢山サポートしていただきました。心より感謝申し上げます。

これからは母としても成長出来るように、子育ても楽しみながら頑張っていきたいと思います!!

Instagram

まとめ

宮里藍さんの結婚相手である座親匠さんについて、結婚までの馴れ初め、子供についてまとめました。

宮里藍さんが2017年に31歳で現役を引退された時は、衝撃も大きかったのですが、その後マネージャーを務めていた座間匠さんと結婚され、子供も産まれてお幸せそうですね!

今後も各方面でご活躍されるのが楽しみですね!

ゴルフ
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました