久保優太とシバターの八百長twitterやLINEを時系列で公開!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
格闘技
久保優太,シバター,八百長,twitter.LINE,時系列,RIZIN

2021年12月31日に開催された「RIZIN.33」。

久保優太選手は、炎上系YouTuberとして知られるシバターさんと対戦したのですが、ヤラセ・八百長疑惑が浮上しています。

事前に2人がLINEでやり取りしていたということで、真相をめぐって物議がかもされています。

今回は、久保優太さんとシバターさんの八百長疑惑について、時系列でまとめました!

久保優太とシバターの八百長疑惑について時系列で紹介!

data:image

2021年大みそか、さいたまスーパーアリーナで開かれた「Yogibo presents RIZIN.33」。

元K-1王者の久保優太さんは、シバターさんと対戦したのですが、1ラウンドKOでまさかの敗戦となりました。

この試合がどうやら、「八百長」と騒がれているようなのです。

真相について、時系列でみていきましょう!

2021年1月1日:久保優太の意味深ツイート

久保優太さんは一夜明け、ツイッターで意味深なツイートをつぶやいています。

その後、シバターさんが久保優太さんに八百長を持ち掛けていたと思われる、LINEのスクリーンショットが流出したのです。

シバターさんは、「1ラウンド目はうまく時間を潰して、2ラウンド目で本気で倒しに来てくれ」と、久保優太さんに提案していたようです。

https://www.nikkansports.com/

インターバルではYoutube炎上軍団のてんちむさんにラウンドガールをつとめてもらい、2ラウンド目で本気でやるという提案を、久保優太さんが了承したように見えますね。

2021年1月1日:シバターが動画をアップ

シバターさんはYouTubeチャンネルにて、動画「RIZIN大晦日大会での疑惑について」公開し、LINE画像について「身に覚えがない」と否定しました。

「当人なんではっきり言いますね。私、シバターは昨日の久保さんとの試合において一切の八百長はしておりません」と、きっぱりと否定。出回ってるスクショについても「これは全く身に覚えがありません。あれ捏造なんじゃないですか」

続けて「ただ、もしあれが本物だったらとしたら。シバターから久保さんに送られていたのだとしたらね。久保さんって元K―1のチャンピオンでしょ? プロ格闘家でしょ? 絶対に飲んじゃダメでしょ。飲んだふりしても、1ラウンドでマジで仕留めにいかなきゃダメでしょ」と指摘。

Yahooニュース

八百長を否定したうえで、

  • 「勝つために本気で作戦を練っていた」
  • 「LINEは乗っ取りかねつ造だと思われる」
  • 「もし本当だとしても、その提案を(久保優太が)飲んだらだめ」
  • 「人生最大のストレスで持病の痔がさらに酷くなった」

と、自身も被害者であるような口ぶりでしたね。

さらに、「敗者は語る権利がない」と、勝った自分がすべて正しいと言わんばかりの反論でした。

2021年1月2日:青汁王子(三崎優太)が動画をアップ

青汁王子こと三崎優太さんが、ライブ動画を配信し、久保優太さんに電話で真相を聞いています。

久保優太さんは、クリスマスにシバターさんから台本を持ち掛けられます。

シバターさんは、台本を受け入れなければ、試合を辞退すると言ってきたようです。

その台本は、「1Rは顔を殴らずにミドルやローならいくらでも受ける」というものでした。

久保優太さんはネタだと思ったのですが、シバターさんはガチだったようです。

https://www.sponichi.co.jp/battle/

しかし、台本を飲まずに辞退されてしまうと、久保優太さんも試合が流れてしまうので、困るという状況に。

試合を成立させるため、仕方なく台本を受け入れたといいます。

実際に試合は、久保優太さんが1R目からローキックを入れ、シバターさんがパンチを入れたあとに腕十字で極められ、一本負けとなりました。

久保優太さんの表情は、どこか納得いかないような感じで、事前の話と違ったように思えましたね。

久保優太さんはこれらのやり取りを録音しており、近々真実を語る動画を公開する予定と明かしていました。

2021年1月4日:久保優太が真相を動画にアップ

久保優太さんは1月4日、自身のYoutubeチャンネルで八百長疑惑の真相について説明しました。

「このような騒ぎになってしまって申し訳ございません。」と謝罪し、「シバターの提案に乗っかった」と、おおむね八百長が事実であることを認めました。

LINEのスクショも本物とし、捏造というシバターさんと真っ向食い違う内容となりました。

応援してくれたファンに謝罪するとともに、「またリングに立つ資格があるか考えたい」と、今後の進退についても考え中としています。

久保優太さんがシバターさんの提案を飲んだ理由は、いくつかあります。

  • 応援してくれてる皆さんのチケットが動き出している
  • 最初に違うカードがあったのが流れてしまったため、シバターも流れると2回目となり、大晦日のチャンスが無くなるのは困る
  • シバターの情に流された

1Rを流して2R目に倒せばいい、と安易な考えでヤラセを受けてしまったようですね。

https://www.sponichi.co.jp/

また、一連の騒動にRIZINは無関係で、あくまで2人の個人的なやり取りだったことを強調していました。

両者の意見は全く食い違っていますが、このヤラセが事実ならば、両者ともRIZINへの出場資格を失うなど、何かしらのペナルティーがありそうですね。

シバターさんは試合前、何度も出場辞退を示唆していました。

久保優太さんは立場的にまだ弱く、台本に乗ってしまったのも仕方ないと、同情の声があがっていました。

2021年1月4日:シバターがさらに動画をアップ

シバターさんは久保優太さんの謝罪動画を受け、「ダサすぎるぞ」と批判する動画をアップしました。

シバターは波打ち際に座り、「久保、久保、久保、久保、久保優太。お前、何やってんだよ」と語りかけると、一連の騒動に関する久保の対応をバッサリ。

「分かりやす過ぎる嘘にダマされて、1ラウンド目、手加減して、お前負けたらしいな。久保、何やっているんだよ。久保、そんなのそのYouTuberがいっつもいつも動画や試合で使う常套句じゃないか」と語った。

Yahooニュース

「負けてからダマされたと騒ぐのはかっこ悪すぎる」と批判し、「どこも使ってくれないぞ。」と、格闘技界からの追放まで暗示しました。

さらに今後について、パチンコYouTuberの道を勧め、「お前を救ってみせる。」と手のひらを返していました。

一連の騒動はどんどん反響が大きくなり、批判がかなり集まっていますが、正直者すぎる久保優太さんを擁護する声が多くあがっています。

その後久保優太さんは、「今は冷静な判断が出来ない」とし、一旦発言を控える意向を告白しています。

まとめ

今回は、久保優太さんとシバターさんの八百長疑惑について、紹介しました。

久保優太さんは八百長をおおむね認め謝罪していますが、シバターさんは捏造だと真っ向食い違う結果となっています。

現在どちらの言い分が正しいのか定かではありませんが、RIZIN側からも正式に発表があるかもしれません。

これからの報道にも注目ですね!

格闘技
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました