スポンサーリンク

【画像】古賀紗理那の学歴を時系列で調査!かわいい小学生時代から中学・高校まで

スポンサーリンク
バレーボール
古賀紗理那,学歴,時系列,高校,小学校,中学校,戦歴,かわいい,画像,

バレーボール女子世界選手権が大きな盛り上がりを見せていますね!

中でも主将としてチームを導いているのが古賀紗理那選手です。

日本代表の柱として活躍されている一方で、そのかわいらしいルックスについても話題になっています!

画像引用元:Safari online

今回は古賀紗理那選手の生い立ち学歴について、画像付きでまとめてみました!

スポンサーリンク

古賀紗理那の生い立ち

画像引用元:https://red.necrockets.net/member/2-koga/

古賀紗理那選手は、1996年5月21日生まれで2022年時点で26歳。

生まれは佐賀県ですが、父親の転勤の都合により6歳頃に熊本県大津町に引っ越し。

そのため、所属チームであるNEC RED ROCKETSのプロフィールページには熊本県が出身地として記されています。

彼女のルーツである大津町では、2021年の東京オリンピック出場の際に町内に横断幕が掲げられたそうです。

地元をあげて応援されるほど愛される選手像が鮮明に浮かび上がってきますね!

古賀紗理那の可愛い小学生時代

古賀紗理那選手の出身小学校は熊本県の大津町立大津小学校です。

バレーボールを始めたのは小学2年生の時で、きっかけは「母親の影響」「実写版アタックNo.1」。当時入ったバレーボール教室は地域の強豪などではなく、一般的なチームだったそう。

転機になったのは地元の有名クラブである「大津ジュニアバレーボールクラブ」との対戦。そこで圧倒的な敗北を喫した古賀紗理那選手は、なんとその後「大津ジュニアバレーボールクラブ」でプレーをすることを決意しました。

そこからメキメキと成長を加速させ、小学5年生及び6年生の時には全国大会に出場しました。
ちなみに、この出身クラブは現在でも強豪クラブとして全国に名を馳せており、クラブの公式Instagramではつい数か月前に全国大会へ出場したことが報告されています!

古賀紗理那選手の小学生時代の写真がこちらです!

画像引用元:月刊バレーボール

かなりボーイッシュな髪型で、今のキュートな古賀紗理那選手の印象とは全然違いますが、現在の写真と比較してみるとたれ目の感じなどからやはり面影を感じますね!

上記の通り、母親やドラマが影響となりバレーボールを始めた訳ですが、全国大会に出場するほどの実力の裏には、登校前のわずかな時間に庭でトスの練習を淡々と繰り返すなど、空いた時間をすべてバレーボールの練習に使うというようなストイックな練習があったそうです。

小学校3年生のころには既に6年生に混じって練習していたといいますが、その理由は明白ですね。

今でこそ日本代表の中心プレイヤーとしてその名を轟かせていますが、そこには幼少期からの人一倍の努力があったんですね!

古賀紗理那の中学時代

強豪クラブで実力をつけた後は、大津町立大津中学校へ進学します。

小学校時代からのたゆまぬ努力は大津中学校時代でも実を結び、3年生の時に出場した全日本中学校バレーボール選手権大会では3位と好成績を収めています。

加えて、当時の優秀選手にも選出されているとのこと。最新の大会である第52回大会の結果では男女ともに12名しか選ばれないことを考慮するとかなり狭き門を潜り抜けていることが分かり、この時すでに全国的に注目されるレベルの活躍をしていたことが伺えます。

画像引用元:https://firstvolleyball.info/

JOCジュニアオリンピックカップにてオリンピック有望選手にも選出されたことも納得ですよね!

そんな古賀紗理那選手ですが、中学入学時の身長が166cmだったのに対し、卒業時にはなんと180cmに!無類の努力に加えバレーボール選手として体格にも恵まれた、当時から稀有な存在であったことが分かります。

古賀紗理那の高校時代

古賀紗理那選手は熊本信愛女学院高校に進学しましたが、その理由は小学校2年生のときに一緒にバレーボールを始めた姉の麗那さんが通っていたからでした。

小中学校時代の経歴により、全国の高校からはオファーが殺到しました。

強豪校が喉から手が出るほど欲しい逸材だったために、古賀紗理那選手の進学先は業界でも注目度の高いものだったでしょう。

また高校ではバレーボールの大舞台である「春高バレー」もあります。母親は同じく中高でバレーをしていたものの、自身の春高バレー出場が叶わなかったことから、娘に出場を託したそうです。


以下は高校時代の古賀紗理那選手の写真です。

画像引用元:https://www.t1park.com/

結果的に、高校時代には以下のような唯一無二の成績を納めています。

  • 春高バレーでベスト4(*優秀選手賞獲得)
  • 全日本女子のメンバーに初選出
  • イタリア4か国対抗で途中出場し、全日本代表デビュー
  • インターハイ準優勝(*優秀選手賞獲得)
  • 第一回世界U23女子バレーボール選手権銅メダル
  • 東京オリンピックの強化指定選手「Team CORE」に選出

どれをとってもピカイチですね!

ちなみに古賀紗理那選手は高校時代のインタビューで、「将来の夢は?」という質問に対し「お嫁さんです!」と答えています!

画像引用元:https://www.t1park.com/

ルックスのみでなく、性格もなんとキュートなことなのでしょう(笑) 強いだけではなく、当時からのその愛らしさに沢山のファンが惚れているに違いありません!

卒業後はNECレッドロケッツに入団し、今では日本を代表するプレイヤーとしてコートに君臨しています。

まとめ

日本代表の要となる圧倒的な実力と外見・内面のキュートさを持つ古賀紗理那選手は、小学生時代から地元の熊本県で人一倍の努力を重ね、高校卒業までに全国大会での好成績やオリンピック強化指定選手への選出など数えきれないほどの優秀な成績を残していることが分かりました。

上記の高校時代のインタビューで、古賀紗理那選手は「みんなから応援される選手になりたいです。」と述べています。

「日本女子バレーの古賀」となった古賀紗理那選手は、地元のみならず日本中で応援される一流選手となり、将来の選手像を実現しています

今後もその活躍に目が離せません!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
バレーボール
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました