鍵山優真の父・鍵山正和が離婚した理由は?元妻や兄弟の現在を調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オリンピック
鍵山優真,父,鍵山正和,離婚,理由,母,妻,兄弟,現在,

フィギュアスケート男子シングルの日本代表選手として活躍する鍵山優真選手。

北京オリンピックでは銀メダルを獲得しました!

鍵山選手は幼い頃から父親の影響でフィギュアスケートを始め、2015年-2016年シーズンにはノービスAクラスで優勝をしてノービスクラス4連覇を果たしています。

そこから同年代のライバルスケーター達と切磋琢磨しながら実力を伸ばし、2018年-2019年シーズンには初の国際大会、アジアフィギュア杯で国際大会初優勝を収めています。

当時から注目を集めていた鍵山選手ですが、ついに2022年北京オリンピックでは日本代表として初のオリンピックの舞台に立つことに。

羽生結弦選手や宇野昌磨選手などに加えて、日本代表の一員としてショートの部やフリーの部でも存在感を示しましたね!

今回の記事では、そんな鍵山優真選手の父・鍵山正和さんの離婚の理由や鍵山選手の母、兄弟の現在についてまとめました。

注目を集める若きフィギュアスケーターの競技以外の部分にもせまっていきましょう!

鍵山優真のプロフィール

  • 名前:鍵山優真 (かぎやま ゆうま)
  • 生年月日:2003年5月5日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:O型
  • 戦績:2019年全日本ジュニア選手権優勝・2019/2020年全日本選手権3位・2020年四大陸選手権3位・ローザンヌユースオリンピック優勝・2021年世界フィギュアスケート選手権2位・2022年北京オリンピック代表(団体3位)(シングル2位)

鍵山優真の父・鍵山正和が離婚した理由は?

父・鍵山正和は元スケーター

鍵山優真選手の父・鍵山正和さんは、オリンピックに2度出場し、世界選手権6位などの実績を持つ元フィギュアスケーターです。

当時はイケメンスケーターとしても人気があったようです!

鍵山優真選手と昔の正和さんは容姿も似ていると言われていますが、スケートの姿も似ているため、当時を彷彿とさせる滑りに改めて熱狂している方もいるのではないでしょうか?

正和さんは、スケート関連の仕事をしており、他の県への転勤が何度かありました。

優真さんが5歳の頃には、富山県のスケートリンクで仕事をしており、その時に優真さんはスケート人生の第一歩を踏み出すことになります。

正和さんは、父親、そして専属コーチとして優真さんにスケートの指導も行っていたため、優真さんが優遇されている条件の中で練習時間を大切にしていないことに対して「教えてもらえるのが当たり前になっているんじゃないか」と思うこともあったようです。

そういったこともあり、練習後には2時間ほど説教したことも。

しかし、2018年、正和さんは脳出血で倒れ、現在は左半身と左顔面に麻痺が残る状態に。

この出来事が優真さんをさらに成長させるきっかけとなります。

麻痺は残りましたが、幸いにも命に別状はなく、現在は再び優真さんのコーチとして2人で高みへと歩んでいっています。

鍵山正和の離婚の理由は?


鍵山優真選手は「父ひとり子ひとり」という生活をしており、正和さんはシングルファーザーとして優馬さんを育ててきました。

というのも、正和さんには離婚歴があるからです。

離婚理由や離婚した時期について調査をしてみましたが、信憑性の高い情報は見つかりませんでした。

ただし、1994年のオリンピックに出場した際には、正和さんの薬指に指輪が。

この時にすでに結婚をしていたと仮定すると、2003年には優真さんが生まれ、噂では弟も存在するとのことなので、10年以上は結婚生活を送っていたとみられます。

噂としてですが、姉の存在も情報があったため、もし3兄弟だとすると、優真さんのみ父親に引き取られ育てられたということになります。

もし、どちらか一方的に離婚理由があれば、全ての子供を片親が引き取るということも考えられますが、両方が子供を連れていったとなれば、おそらく「子供の育て方に対しての意見が合わない」「関係がぎくしゃくしていた」などの理由があげられるのではないかと思います。

どちらにせよ、幼い頃から片親がいない家庭で育ったということですが、オリンピックへ出場するまで育て上げた正和さんのシングルファーザーとしての育て方は気になりますね!

鍵山優真の母や兄弟の現在は?

離婚をして「父ひとり子ひとり」の生活を送ってきたとの情報がありますが、現在、優真さんの母や噂の兄弟は何をしているのでしょうか?

詳しく調べてみましたが、有力な情報は見つかりませんでした。

「鍵山優真選手の母親?」と噂があがっている写真がありました。

しかし、こちらの女性はフィギュアスケートの関係者の方のようで、優真さんの母親ではありませんでした。

また、母親と父・正和さんは絶縁状態であるという情報もあります。

こちらの情報は、実際に「スケートで活躍している優真さんの応援に来る姿がみられない」「正和さんが脳出血で倒れた際も優真さんが世話をしている」などから信憑性が高いように思えました。

離れて暮らしている状態だとは思いますが、北京オリンピックでの活躍などを陰から応援しているのかもしれませんね。

まとめ

今回はフィギュアスケート男子日本代表の鍵山優真選手の父・正和さんの離婚理由や元妻、兄弟の現在について調査しました。

調べてみると、父と子、2人で歩んできた人生とともに、正和さんの結婚から離婚、元妻と兄弟の現在について少しずつわかってきました。

しかし、本文でも紹介したように、優真さんの母と兄弟については有力な情報が見つからず、離婚後は完全に別々の世界で生活をしているように感じました。

ただ、これまでも活躍をしていた優真さんですが、北京オリンピックでの世界にまで名を轟かすような活躍には、離れた家族も注目しているのではないかと思います。

優真さんと父・正和さんの笑顔がテレビで再びみられるように、今後の活躍にも期待していきたいですね!

オリンピックフィギュアスケート
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました