稲垣啓太と新井貴子の結婚の馴れ初めは?元彼女の倉持明日香とはいつ破局?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラグビー

稲垣啓太選手といえば、ラグビーワールドカップなどでも日本代表として活躍し「笑わない男」としても人気を博しました。

そんな稲垣選手が2022年1月26日に結婚を発表しました!


お相手はモデルの新井貴子さん。

稲垣選手は、特にラグビーワールドカップ2019日本大会時の活躍を経て、一時期はテレビなどメディアで見ない日はありませんでしたよね。

そういったメディアへの露出も通して、ラグビーをあまり知らない方達からも、独特なパーソナリティや男らしい姿から人気に火がついてきました。


今回は、そんな稲垣啓太選手と新井貴子さんの結婚に至った馴れ初めや、稲垣選手の元彼女である倉持明日香さんとの破局理由などについて調査しました。


「笑わない男」の結婚について一緒にみていきましょう!

稲垣啓太のプロフィール

  • 名前:稲垣 啓太 (いながき けいた)
  • 生年月日:1990年6月2日
  • 身長:186cm
  • 出身地:新潟県新潟市
  • ポジション:プロップ

稲垣啓太選手は、先ほども少し紹介した通り、ラグビーの日本代表選手です。

クラブチームの埼玉パナソニックワイルドナイツに所属しており、豊富な運動量を魅力として活躍しています。

「笑わない男」と呼ばれている稲垣選手ですが、笑顔の写真を探してみると遡ること大学生時代の初々しい稲垣選手が見つかりました。

しかし、プロとして活躍を始めた後の笑顔はあまり見つからず…

一方、「笑わない男」として冷たいイメージを持たれることもあるかもしれませんが、実際は被災地への応援メッセージや支援を積極的に行う人としての優しさ、そして、某番組で語っていた「彼女に対して食事代を払わせない理由」に女性への思いやりの心が見られます。

ラグビーで有名になった稲垣啓太選手ですが、人間的魅力にもあふれている方のように感じますね!

新井貴子のプロフィール

  • 名前:新井 貴子 (あらい きこ)
  • 生年月日:1990年12月8日
  • 身長:177cm
  • 出身地:大阪府
  • 所属事務所:Donna

今回、稲垣啓太選手と結婚を決めた新井貴子さんですが、モデルとして活躍しており、2012年にはミス日本でグランプリを受賞しています。

父は元プロ野球選手の新井宏昌で、貴子さん自身は大学時代にアルティメットと呼ばれる競技の第一線で活躍していました。

さすが一流のモデルということもあり、インスタグラムなどにはかっこいい写真が沢山あげられていますね。

大阪体育大学3年時でミス日本グランプリに輝く中、忙しくなってもゼミ内の論文を仕上げてくるなど、勉学にもしっかりと取り組んでいた姿がうかがえます。

文武両道という一面が見え、外見だけでなく内面も美しい方というのがわかりますね!

稲垣啓太と新井貴子の結婚の馴れ初めは?

稲垣啓太選手と新井貴子さんは2020年6月に熱愛がスクープされています。

しかしそんな2人にはあまり共通点が見当たらず、馴れ初めが気になる方も多いと思います。

調査した結果、馴れ初めや付き合い始めたきっかけについての情報は見当たりませんでした。

一見共通点が見当たらないと思われる2人ですが、「野球」や「スポーツ」「海外」「ファッション」という部分でつながっているように感じられました。

まず「野球」ですが、先ほど紹介したように新井貴子さんの父親は元プロ野球選手です。

偶然の可能性もありますが、稲垣選手の元彼女、倉持明日香さんの父親も元プロ野球選手でした。

稲垣選手自身、小学生・中学生の頃は野球に熱中していたということから、父親がプロの野球選手である新井貴子さんとは、野球の話でも盛り上がることができたのかもしれません。


次に「スポーツ」ですが、稲垣選手はもちろん、貴子さんに関しても大学生まではスポーツで大きな実力を持っている選手でした。

高校生まではバレーボール、大学ではアルティメットで実績を残していたという貴子さん。


大阪体育大学の体育学部というだけでもスポーツに精通していることがわかりますね。

ラグビーの第一線で戦っている稲垣選手のすごさが自身の経験からも理解できる分、その努力家な側面やたくましさ、そしてスポーツといった共通の話題も2人の関係を築く一役を担ったのかもしれません。

そして、結婚の発表をした稲垣選手が語っていた結婚の理由に「海外」という言葉が含まれていました。

「ラグビー選手とモデルとフィールドは異なりますが、互いに海外での活動も多く、志や精神面で深く共感し合える部分が多々あり、いつしかお互いを助け合って支え合う存在となりました」

このように語っていたことから、お互い一流のモデル、スポーツ選手として活躍する中で、海外での生活という大変さを共感できていたということがわかります。

また、海外での活動が互いに多い中で、2人の知り合うきっかけが海外にあった可能性もあります。

最後に「ファッション」での繋がりですが、稲垣選手は「笑わない男」と呼ばれる傍ら「オシャレ番長」とも呼ばれています。

渋かっこいいですね!
新井貴子さんがモデルということもあり、ファッションという点でも話題が盛り上がり、お互いに買い物をする時も楽しいのではないでしょうか。

ラグビー選手とモデルとなると、共通点も少なく、芸能人同士の紹介でということもありえますが、その外から見える共通点以上に2人の間には通じるものがあるのかもしれませんね!

元彼女の倉持明日香との破局

この度結婚をした稲垣啓太選手と新井貴子さんは、2020年6月に交際をスタートさせたといわれていますが、稲垣選手は以前、元AKB48の倉持明日香と交際をしていました。


当初も熱愛報道が取り上げられ、2人の馴れ初めもニュースで取り上げられています。


倉持明日香さんとの熱愛報道が取り上げられたのは2019年11月が初めてですが、実はこの交際は復縁といわれています。

詳しい交際開始時期は明らかになっていませんが、2015年までは倉持明日香がAKB48に所属していたため、その卒業以降に交際を開始したと思われます。

報道が確かであれば、倉持明日香さんとは2019年11月に復縁をし、2020年6月には新井貴子さんとの交際が取り上げられているため、倉持明日香さんとの復縁後の交際期間はわずか数か月程度だったといえるでしょう。

AKB48卒業後に受けた恋愛に関するインタビューでは「家にうるさい人がいるので、相手が嫌がると思います」「兄たちからもチェックが入る」「いまだに誰も家族に会わせたことがない」と語っていることから、もしかすると本人同士よりか、家族から容認してもらえなかったという可能性もありますね。

まとめ

今回は稲垣啓太選手と新井貴子さんの結婚の馴れ初めや元彼女の倉持明日香さんとの破局についてまとめました。

2人はファンからも人気があり、今回の結婚報道には祝福の声が沢山あがっています。

一流モデルとラグビー選手の結婚となりますが、共通点も意外なところに多くあり「笑わない男」を笑顔にできる魅力を新井貴子さんは持ち合わせているのでしょう。

また、稲垣選手もクールな外見ですが、温かく、優しく貴子さんを励ます場面もあるようです。

お互いがリスペクトし合い、支え合う存在となり結婚まで至ったことがわかりますね。

結婚後も2人がそれぞれのフィールドで支え合いながら活躍していくことに期待です!

ラグビー
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました