藤田譲瑠チマの父の出身や国籍は?名前の由来や読みも調査! 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サッカー
藤田譲瑠チマ,サッカー,父,ハーフ,日本代表,横浜F・マリノス

藤田譲瑠チマ選手は、Jリーグ、横浜F・マリノスに所属するプロサッカー選手です。

https://www.jleague.jp/player/1627752/#attack

2022年8月現在20歳という若さですが、アンダーカテゴリーの頃から日本代表にも選ばれるなど将来を期待されている選手の1人となっています。

名前を見ても分かる通り、藤田譲瑠チマ選手は父親が外国籍のハーフです。

今回は藤田譲瑠チマ選手のお父様や、名前について調査いたしました!

藤田譲瑠チマの父の出身は?

藤田譲瑠チマ選手がハーフであることは先にご紹介した通りですが、ではどちらの国のハーフなのでしょうか?

調査したところ、藤田譲瑠チマ選手はお母様は日本人で、お父様はナイジェリア人であることがわかりました。

ナイジェリアは、アフリカ大陸西南部に位置する共和国で、日本にも在日ナイジェリア人が数千人います。

https://nationalflag.magazine7.net/nigeria/

ナイジェリア国内ではサッカーが1番人気のスポーツで、ナイジェリア代表チームはアフリカ大陸でも強豪国と言われています。

そんな国出身地のお父様のもとに生まれた藤田譲瑠チマ選手がプロサッカー選手として活躍しており、日本代表にも選ばれているとはなんだか運命を感じますね!

お父様のお名前や職業などは情報が見つかりませんでしたが、引き続き調査していきたいと思います。

藤田譲瑠チマの名前の読みは?由来は?

https://soccermagazine.jp/j2/17379607

藤田譲瑠チマ選手、とても名前が印象的ですよね。

どのように読むのか調べてみたところ、「フジタ ジョエル チマ」と読むそうです。

「譲瑠」と書いて「ジョエル」と読むんですね。かっこいいですね!

名前の由来について、ご本人がインタビューに答えていました。

何回も親から聞いたような気がするんですけど、由来を覚えるのが苦手で(苦笑)。父がクリスチャンなので、それに関連したことだと思いますけど……。自分も不思議だなと思っていて

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2022/06/02/post_62/index_4.php

覚えていないようです(笑)

また、筆者は「譲瑠」はミドルネームだと思っていたのですが、ご本人によると違うようです。

今まで小学校から高校まで、たとえば作文を書くにしても、自分の名前を「譲瑠」と「チマ」の間に空白を入れて書いていたのに、パスポートを見たら(空白なしで)「JOELCHIMA」ってなっているし、自分のなかでもおかしいなって最近気づいて(笑)。漢字とカタカナがくっついているのも不思議だなと思います

だから、自分は『譲瑠チマ』っていう(ひとつの)名前なんですよ。プロに入ってから、自分の名前に気づきました。でも、みんな譲瑠って呼ぶので、よくわかんないですね。不思議です(笑)

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jfootball/2022/06/02/post_62/index_4.php

「譲瑠チマ」が一つの名前のようになっているようです、でも周りは「譲瑠」と呼ぶと。

ご本人がちょっと混乱しているのが面白いですね。

ファンもなんと呼べば良いか混乱中のようで、呼び方がしっくりくるにはもう少し時間がかかるのかもしれません。

由来については覚えてないようですが、子供からしたらあまり気にしないものなのかもしれません。

いつか由来を思い出したらぜひ語ってみてほしいですね!

藤田譲瑠チマのプロフィール

最後に藤田譲瑠チマ選手のプロフィールをご紹介したいと思います。

  • 氏名:藤田譲瑠チマ(ふじた じょえるちま)
  • 生年月日:2002年2月6日
  • 出身地:東京都町田市
  • 所属:横浜F・マリノス
  • ポジション:MF
https://www.targma.jp/vortis/2021/11/20/post41484/

東京都町田市出身の藤田譲瑠チマ選手は3歳の頃にサッカーを始め、東京ヴェルティジュニアユース、東京ヴェルディユースを経て、2020年8月にトップチームへ昇格しました。

https://www.ojisa-fin.fun/hujitajyoeruchima-ryousin/#i-3

その後、2021年1月の徳島ヴォルテスへの移籍を経て、2021年12月、横浜F・マリノスへ完全移籍。

日本代表へは、U-17の頃から選出されており、2022年7月にはEAFF E-1サッカー選手権2022へ挑むフル代表として選出され、素晴らしいパスを出すなどその活躍が期待されている選手です。

まとめ

藤田譲瑠チマ選手についてご紹介しました。

ナイジェリアというサッカーが人気の国とのハーフで、プロサッカー選手として活躍している藤田譲瑠チマ選手には今後の両国の架け橋になってほしいなと思います。

また、まだまだとても若い選手ですから、これからの日本サッカー界を支えていってほしいなと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

サッカー
スポンサーリンク
Sブロ
タイトルとURLをコピーしました